MENU

工場勤務で死にたいほど辛い人がやるべき行動3選【逃げてもいい】

  • 「工場勤務をしているけど、こんな人生もう嫌だ死にたい…」
  • 「工場の仕事ってキツいし、つまらないし、もう耐えられない…」
  • 「学歴も能力もないから辞めることもできないし、自殺しようかな…」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

本記事の内容

  • 工場勤務で死にたいほど辛い人がやるべき行動3選
  • 工場勤務が死にたいほど辛いなら逃げてもいい理由
  • 工場勤務から抜け出した僕が今感じていること3つ

こんにちは、カズヤです。
高卒で工場勤務を9年間経験して、今はWeb系のフリーランスをしています。

工場勤務をしていると将来に絶望して死にたくなることありますよね。
僕も毎日死んだような顔で働いていて、上司から「もっとやる気出せよ」とよく怒られていました。

結論をいうと、工場勤務が死にたいほど辛いなら、シンプルに逃げましょう。

「辞めたら生活できなくなる」と思うかもですが、人生の選択肢なんていくらでもあります。

僕は工場を逃げるようにして辞めましたが、あのとき行動して本当によかったです。

この記事を読めば、工場から抜け出す方法がわかり、辛い人生から抜け出せます。

ぜひ最後まで読んでみてください。

目次

工場勤務で死にたいほど辛い人がやるべき行動3選

工場勤務をしていて「死にたい…」と思うなら以下の行動がおすすめです。

  1. 転職【仕事なんていくらでもある】
  2. 副業【やりたいこと探しに役立つ】
  3. 読書【人生の視野がかなり広がる】

順番に解説していきます。

①:転職【仕事なんていくらでもある】

工場勤務が死にたいほど辛いなら転職しましょう。

このまま仕事を続けても精神崩壊が待っているだけで、何も良いことがありません。

世の中には過労死をする人がいますが、ニュースを観て、「死ぬくらいなら辞めればよかったのに…」と思った経験ありませんか?

しかし、当事者からすると、そんな簡単な話ではないようです。

人間は精神的に追い詰められると、「会社を辞める」という冷静な判断ができなくなると言われています。

そうならないためにも、死にたいほど辛いなら判断力のあるうちに行動しましょう。

仕事なんていくらでもある

とはいえ、「いやいや、工場から転職できないから悩んでるんじゃん」と思うでしょう。

しかし、そんなことはありません。
世の中に仕事はたくさんあるし、工場からでも転職はできますよ。

今は少子高齢化のため、どの企業も人手不足です。
そのため、未経験でも採用してくれるところは多くなっています。

以下は厚生労働省の「求人倍率のデータ」です。

出典:厚生労働省「一般職業紹介情報」

ご覧のとおり、コロナ禍においても求人倍率は1倍を超えており、企業の人材不足が深刻であることがわかると思います。

なので、工場を辞めたところで仕事には困りませんよ。

未経験でも転職しやすい職業

ちなみに、「工場からはどんな職業に転職できるの?」というと以下のとおり。

  • 営業職
  • 販売職
  • ドライバー職
  • 介護職
  • エンジニア職

上記の職業なら工場勤務からでも転職しやすいです。

もちろん製造業にも転職可能です。
同じ工場勤務でも管理職を募集している会社もありますよ。

リクナビNEXT」に登録すると無料で求人閲覧ができます。
無料だし、しつこく電話がかかってくることもないのでぜひチェックしてみてください。

\ たった5分で完了 /

1人で進めるのが不安なら…

転職をするときに1人で進めるのが不安なら「転職エージェント」の利用がおすすめです。

転職エージェントに登録すると、専任のアドバイザーがつきます。

専任アドバイザーがつくメリットは以下。

  1. 自分に合う求人を紹介してくれる
  2. 企業の内部事情を調査してくれる
  3. 面接対策のサポートをしてくれる

転職エージェントは「非公開」の独占求人も保有しており、ホワイト企業に就ける可能性も高いです。

転職エージェントは相談のみも受け付けています。
もちろん完全無料だし仕事を少しでも辞めたい人は使わないと損ですよ。

転職エージェントは企業から紹介料をもらうビジネスモデルなので、利用者である僕らは一切お金がかかりません。

工場勤務におすすめな転職エージェント

  • リクルートエージェント
    →業界最大手・求人数No. 1。いろいろな可能性を探したい方におすすめ。
  • 就職Shop
    →書類選考なしの求人が多い。とにかく工場以外で働きたい方におすすめ。
  • ウズキャリIT
    →20代のIT転職に特化したサービス。エンジニアになりたい方におすすめ。

②:副業【やりたいこと探しに役立つ】

「転職したいけどやりたい仕事が見つからない」という人もいますよね。

その場合は「副業」にチャレンジすると解決します。

なぜなら、副業をすることで今まで頭になかった仕事が選択肢に入るから。

具体的には以下のとおり。

  1. 副収入があることで、年収ダウンの転職も視野に入る
  2. 副業が楽しくなって、本業にしたいと思うようになる
  3. スキルが身について、フリーランス独立も可能になる

簡単にいうと「行動する→知識を得る→得意になる→仕事にしたくなる」という感じです。

僕自身、現在はフリーランスとして働いているのですが、副業を始めるまで考えもしませんでした。

工場勤務におすすめな副業

どんな副業をすればいいか迷う人は「ブログ」がおすすめです。

理由は以下のとおり。

  • ノースキルで始められる
  • スキルが勝手に身につく
  • 好きな時間に進められる

詳しくは以下の記事で解説しているので興味があれば読んでみてください。

ちなみに、「副業する時間なんてないよ…」「ほかの副業も知りたい」という方は以下の記事もどうぞ。

③:読書【人生の視野がかなり広がる】

転職活動や副業と合わせて「読書」もおすすめです。

理由は以下のとおり。

  • 自分にはない価値観を知れる
  • 他人の人生を擬似体験できる
  • 様々な知識を体系的に学べる

簡単にいうと、読書をすれば考え方の幅や人生の選択肢が広がります。

僕自身、読書でいろいろな知識を得たことで、「工場で嫌々働くのはもったいない」と気づいたんですよね。

なので、工場勤務が死にたいほど辛いなら、読書をしてみるとポジティブな気分になれますよ。

「本を読む・読まない」で確実に人生は変わります。

「何を読めばいいの?」という人は以下の記事で「僕の人生観を変えたおすすめ本」を紹介しているので参考にしてください。

1冊1,500円くらいしますが、それで人生変わるなら安いですよね。

おすすめな本

月1冊以上読むなら「Kindle Unlimited」がお得。月980円で200万冊以上が読み放題になります。

工場勤務が死にたいほど辛いなら逃げてもいい理由

工場勤務が死にたいほど辛いなら逃げても問題ありません。

理由は以下の3つ。

  1. 仕事を辞めても人生は詰まない
  2. 命よりも大事な仕事なんてない
  3. 逃げることは悪いことじゃない

順番に解説します。

①:仕事を辞めても人生は詰まない

「今の工場を辞めたら人生詰む…」と不安で辞めれない人もいるでしょう。

しかし、先述のとおり、今は少子高齢化なので仕事はたくさんあります。

さらにいうと、仕事を辞めて死ぬことなんて日本ではありえません。

  • なかなか転職先が決まらない
    生活費を下げてアルバイトをする
  • お金がないから生活できない
    少しの間だけ実家に入れてもらう
  • 仕事も見つからず貯金もない
    プライドを捨てて生活保護を申請

このように、日本にいるかぎり仕事がなくて死ぬことはありません。

プライドが許さない人もいるかもですが、命とプライドどっちが大事かというと悩むまでもありませんよね。

仕事を辞めて野垂れ死ぬ心配よりも、仕事に殺される心配をしたほうがいいですよ。

②:命よりも大事な仕事なんてない

「自分が辞めたらみんなに迷惑がかかるから…」という人もいるかもしれません。

しかし、仕事よりも自分の命のほうが大事です。

仕事をするのは、お金を稼ぐため、つまり「生きるため」ですよね。
なので、仕事が原因で死ぬなんて本末転倒ですよ。

また、もし重要な役割を担っていたとしても、会社では仕組み化がされているはずなので問題ありません。

あなたが会社を辞めても、誰かが代わりにやるだけです。

総理大臣でも代わりがいるくらいだし、自分にしかできない仕事なんて余程ありませんよ。

③:逃げることは悪いことじゃない

「逃げたと思われるのも嫌だなぁ…」といって退職に踏み出せない人もいるでしょう。

しかし、そもそも逃げることはそんなに悪いことではありません。

なぜなら、逃げることで自分の理想とする環境に近づけるから

人間には得意不得意があります。
それでいうと、あなたはただ工場の仕事が苦手だっただけかもしれませんよ。

サッカー選手や野球選手でも、チームを移籍した途端に活躍しだすことがありますよね。
それと同じで、あなたも環境を変えるだけで仕事が楽しくなるかもしれません。

「でも自分は何が得意かわからない…」という方は、転職エージェントに相談しましょう。
転職エージェントは多くの転職者の相談に乗っているので、あなたの得意も見つけてくれますよ。

  • リクルートエージェント
    →業界最大手・求人数No. 1。いろいろな可能性を探したい方におすすめ。
  • 就職Shop
    →書類選考なしの求人が多い。とにかく工場以外で働きたい方におすすめ。
  • ウズキャリIT
    →20代のIT転職に特化したサービス。エンジニアになりたい方におすすめ。

補足:上司が怖くて退職を言い出せないときの対処法

工場の仕事を辞めたい人の中には「上司が怖い」という人もいるでしょう。

上司が怖いと退職したくてもなかなか言い出せませんよね。

そういった場合は「退職代行サービス」を利用しましょう。

退職代行サービスとは

退職代行サービスとは、文字どおり退職の手続きを自分の代わりにしてくれるサービスです。

依頼すれば翌日から会社に行かなくてOK。もちろん退職金や有休消化ももらえます。

3万円弱の費用は必要ですが、嫌な仕事を我慢してメンタルブレイクするくらいなら安い費用だと思います。

業者とのやりとりもチャットでOKなので気軽に申し込めますよ。

今は利用率もかなり高くて、退職者の3割は退職代行を経由しているそうです。

退職代行Jobs」なら転職活動もサポートしてくれるので、どうしても自分で退職を伝えられない人は利用してみてください。

\ チャットのみで手軽に退職できる /

工場勤務から抜け出した僕が今感じていること3つ

工場勤務をしていて死にたくなるなら早めに辞めましょう。

とはいえ「本当に辞めて大丈夫かなぁ…」と心配な人もいますよね。

というわけで、僕が工場勤務を辞めて感じていることを書きます。

ちなみに現在の僕はフリーランスとして在宅ワークをしていて、この記事を書いている今は工場勤務を辞めて1年ほどです。

僕が工場勤務を辞めて感じていることは以下の3つ。

  1. お金はなくてもなんとかなる
  2. トイレに自由に行ける快適さ
  3. 嫌な仕事を続けるのは人生損

順番に解説します。

①:お金はなくてもなんとかなる

「今すぐ仕事を辞めたいけど、お金がないから…」という人もいると思います。

しかし、お金はなくても意外と生活できますよ。

というのも、仕事のストレスがなくなるから。

ストレスがないと、無駄に買い物したり、外食したり、遠くに出かけたり、ということをしなくても済むようになります。

今までお金をたくさん使っていた人は、ほとんどが「ストレス発散」ではないでしょうか。

工場勤務を辞めれば、そのストレスがなくなるので、あまりお金を使わなくなりますよ。

さすがに貯金0で辞めるのはリスクですが、最低でも失業保険がもらえるまで(3ヶ月)の貯金があれば辞めても大丈夫です。

「そんなこといっても貯金が少ないと不安…」という人は、以下の記事で対処法を解説しています。

②:トイレに自由に行ける快適さ

工場勤務を辞めて良かったことは「トイレに自由に行けること」です。

工場で働いていると自由にトイレに行けませんよね。

仕事中にトイレに行くなら上司の許可が必要だし、休憩中は激混みなので大便をするならダッシュしないとかなり待たされます。

僕はこれがめちゃくちゃ嫌だったんですよね。「トイレに自由に行けないとか刑務所じゃん」と思っていました。

しかし、辞めた今はかなり快適です。

誰の許可も必要なく、自由にトイレに行けるって素晴らしいですよ。

③:嫌な仕事を続けるのは人生損

「嫌な仕事を続けるのは人生損してるよなぁ」とも思います。

というのも、現在の僕は工場勤務時代とは1日の充実度が比べ物にならないんですよね。

工場で嫌々働いていたときは朝が来るのが憂鬱でしたが、楽しい仕事をしている今は朝が来るのがめちゃくちゃ楽しみです。

1日の3分の1以上は仕事をしているわけで、つまり人生のほとんどは仕事をすることになります。

その人生のほとんどが「嫌な仕事」だと、いつか死ぬときに絶対後悔しますよ。

それなら多少面倒でも、死ぬときに後悔しないように行動したほうがいいと僕は感じました。

仕事を楽しめると人生の充実度が驚くほど上がるので、嫌々工場勤務を続けるのは人生損です。

まとめ:工場勤務が死にたいほど辛いなら、小さくても行動しよう

工場勤務で死にたいほど辛い人がやるべき行動

  1. 転職【登録するだけで人生変わる】
  2. 副業【やりたいこと探しに役立つ】
  3. 読書【人生の視野がかなり広がる】

さいごまで読んでいただきありがとうございます。

工場勤務で死にたいほど辛い人がやるべき行動を解説しました。

何度も言いますが、人生を変えるには行動するしかありません。

嫌な仕事を我慢して続けるのは、不味いとわかっているラーメン屋に通い続けるのと一緒です。

不味いラーメンを食べるくらいなら、ちょっと遠くても美味しいラーメンを食べたほうが良くないですか?

なので、工場勤務の将来に絶望しているなら小さくても行動しましょう。

\ まずは使ってみよう /

  • リクルートエージェント
    →業界最大手・求人数No. 1。いろいろな可能性を探したい方におすすめ。
  • 就職Shop
    →書類選考なしの求人が多い。とにかく工場以外で働きたい方におすすめ。
  • ウズキャリIT
    →20代のIT転職に特化したサービス。エンジニアになりたい方におすすめ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次