MENU

【厳選】iPhoneと一緒に買うもの8選【おすすめアクセサリー・周辺機器】

こんにちは、カズヤです。
iPhoneが大好きで、いろいろなアクセサリー・周辺機器を試しています。

iPhone関連のアクセサリーや周辺機器っていろいろありすぎて「どれを選べばいいの?」と迷いますよね。

そこで今回は、iPhoneヘビーユーザーの僕が厳選したおすすめアクセサリー・周辺機器を紹介します。

僕はiPhoneをおしゃれに使いこなすために、さまざまなモノを使ってきました。
その中から「これは良い!」というモノだけ紹介するので失敗はないと思いますよ。

この記事を読めば、iPhoneをより便利に使えるようになります。

ぜひ最後まで読んでみてください。

iPhone 12/13シリーズがメインです。

目次

iPhoneと一緒に買うべきおすすめアクセサリー8選

iPhoneと一緒に買うべきおすすめアクセサリー・周辺機器は以下の8つ。

  1. 充電器:Anker PowerPort Atom Ⅲ Slim
  2. 充電ケーブル:Anker PowerLine+ Ⅲ(USB-C to Lightning)
  3. MagSafe充電スタンド:Satechi アルミニウム 2-in-1 マグネット充電スタンド
  4. モバイルバッテリー:Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)
  5. スマホリング:Anker 610 Magnetic Phone Grip
  6. 画面保護:FAIRPRIZE ガラスコーティング
  7. クリーニングクロス:キョンセームクロス
  8. ワイヤレスイヤホン:AirPods Pro

順番に紹介します。

充電器:Anker PowerPort Atom Ⅲ Slim

iPhoneには充電器が付属してきません。
そのため、自分で購入する必要があります。

iPhoneにおすすめな充電器は「Anker PowerPort Atom Ⅲ Slim」です。

理由は以下のとおり。

  • 薄型コンパクトで持ち運びがしやすい
  • 最大30W出力だからiPadも急速充電可能
  • 充電器類の信頼が高いAnker製品

正直いうとiPhoneは30W出力もいらないのですが(20Wで急速充電可能)、タブレットやノートPCとの汎用性を考えるとひとつ持っていてもいいと思います。

また、この充電器ほど持ち運びしやすいものを僕は知りません。

とにかくコンパクトで汎用性が高い充電器なのでおすすめです。

充電ケーブル:Anker PowerLine+ Ⅲ(USB-C to Lightning)

充電ケーブルは付属してきますが、複数あると持ち運びしやすくて便利ですよ。

Anker PowerLine+Ⅲは、耐久性がかなり高いのでおすすめです(一般的なケーブルより30倍以上の耐久性らしい)。

ナイロン素材だから断線しにくい

僕はこのケーブルを3年以上使っていますが、コンパクトにまとめられるから便利なんですよね(安いケーブルは断線する)。

長く使える充電ケーブルがほしい方にはイチオシです。

MagSafe充電スタンド:Satechi アルミニウム 2-in-1 マグネット充電スタンド

iPhoneを充電するならMagSafe充電スタンドが便利です。

理由は以下のとおり。

  • Lightningケーブルを挿す手間がなくなる
  • 充電しながら動画視聴をすることができる
  • ワイヤレスイヤホンも同時充電ができる

iPhoneは毎日充電する人が多数だと思いますが、毎日Lightningケーブルを挿すのって面倒ですよね。

MagSafe充電スタンドがあれば、iPhoneの背面をスタンドに「ピタッ」とくっつけるだけなのでストレスフリーです。

iPhoneをマグネットでくっつけるだけで充電可能

また、Satechiの充電スタンドはデザインも優秀。インテリアにも映えるのでおすすめです。

充電出力が「7.5W」で急速充電というわけではありませんが、寝る前に充電するスタンドとしてなら十分だと思います。

iPhone12/13シリーズを使っているならぜひ試してみてください。

Qiワイヤレス充電はバッテリー負荷が問題でしたが、MagSafe充電は問題ありません(コイルがズレないため)。

Apple Watchも充電したいならこちらがおすすめ

モバイルバッテリー:Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)

iPhone 12/13シリーズのモバイルバッテリーは「Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)」がおすすめです。

理由は以下のとおり。

  • MagSafe充電に対応している(ケーブル不要)
  • 10,000mAhの大容量(iPhoneを約1.8回充電)
  • 充電器類に信頼と実績がある「Anker」の製品

モバイルバッテリーを使う際、いちいちケーブルを抜き差しするの面倒ですよね(持ち歩くのも面倒)。

しかし、Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)はMagSafe対応で、iPhoneの裏面に貼り付けるだけで充電ができます。

ケーブル不要だから楽ちん

また、スタンド付きなので出先で動画鑑賞したり、読書したりするのにも便利です。

スタンドが何気に便利

「10,000mAhは持て余すからもっと小さいのがいい」と思うかもしれません。

しかし、モバイルバッテリーを充電し忘れたり、1日中安心してiPhoneを使えたり、iPadでも兼用できたり…と考えると僕は10,000mAhくらいないと不安なんですよね。

Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)があれば、身軽に安心して外出できるのでおすすめです。

スマホリング:Anker 610 Magnetic Phone Grip

スマホリングがあるとiPhoneを片手操作しやすくなります。

中でも、「Anker 610 Magnetic Phone Grip」はマグネットで着脱可能なので便利です。

マグネット式ならMagSafe充電とも併用できるから使いやすいですよね。

磁力もなかなか強いです

スタンドとしても使えます。

MagSafe対応のスマホリングはいろいろ試しましたが、Ankerがいちばん磁力が強くて安心して使えますね。

iPhone12 Pro Maxでも外れることはないです(過信は禁物ですが)。

スマホリングを探している方はぜひ試してみてください。

カラー展開も「ブラック」「ホワイト」「ブルー」「パープル」と豊富にありますよ。

Anker
¥2,000 (2022/08/08 12:16時点 | Amazon調べ)

画面保護:FAIRPRIZE ガラスコーティング

iPhoneの画面保護はフィルムではなく「ガラスコーティング」がおすすめです。

理由は以下のとおり。

  • iPhoneの画面が見やすくなる
    →保護フィルムを貼ると「反射防止コーティング」が台無しになる
  • 現行のiPhoneは画面保護の必要性が低い
    →セラミックシールド技術で落としても割れにくい仕様になった

「iPhoneには保護フィルムが必須」というのは、もう古いです。

ぶっちゃけガラスコーティングも不要なくらいですが、何もしないのも心配なので僕はガラスコーティングをしています。

ちなみに1年半ほど使って、小傷は一切ありません。

1年使用したiPhone。ずっと綺麗なままです。

iPhoneの画面保護はガラスコーティングで十分ですよ。

クリーニングクロス:キョンセームクロス

iPhoneの画面を拭くなら「キョンセームクロス」がおすすめです。

理由は以下のとおり。

  • どんな汚れも簡単に拭き取れる
  • 使い込むごとに洗浄力が上がる
  • 本革というのが男心をくすぐる

キョンセームとは「鹿革」のことです。

クリーニングクロスは消耗品のイメージが強いですが、キョンセームクロスは長く愛用できるのが良いところなんですよね。

ちなみに、実際の洗浄能力は以下のとおり。

洗浄前

洗浄後

一瞬でここまできれいに汚れを拭き取れます。

クリーニングクロスにもこだわりたい人はぜひチェックしてみてください。

Fun in Family
¥1,080 (2022/08/08 12:17時点 | Amazon調べ)

ワイヤレスイヤホン:AirPods Pro

ワイヤレスイヤホンはさまざまありますが、iPhoneを使っているなら「AirPods Pro」が結局は最適です。

理由は以下のとおり。

  • ノイキャン&外音取り込みが優秀すぎる
  • ゲームや動画で音の遅延がほとんどない
  • iPadやMacとシームレスに切り替え可能

「AirPods Proは音質が微妙…」という意見がありますが、iPhoneはコーデックがSBSかAACになってしまうので音質重視イヤホンはもったいないんですよね。

なので、iPhoneのイヤホンは音質よりも使い勝手を重視して「AirPods Pro」がおすすめです。

ちなみに、AirPods Proの音質は「聴き疲れしない音」であって、そこまで悪くはありませんよ。

iPhoneにおすすめなケース・保護フィルム4選

ここまでiPhoneにおすすめなアクセサリー・周辺機器を紹介しました。

とはいえ、僕はiPhoneを裸で使いますが、保護フィルムやケースを付けたい方もいますよね。

そこで良さげなケース・保護フィルムも調べてまとめました。興味があればチェックしてみてください。

  1. 薄型ケース:CASEFINITE THE FROST AIR
  2. レザーケース:Apple MagSafe対応 レザーケース
  3. 保護フィルム:NIMASO ガラスフィルム
  4. 反射防止フィルム:NIMASO アンチグレアガラスフィルム

薄型ケース:CASEFINITE THE FROST AIR

「iPhoneを裸で使いたいけど、傷とか指紋が気になるなぁ…」という人は多いと思います。

そんな方は、超薄型ケース「THE FROST AIR」がおすすめです。

特徴は以下のとおり。

  1. とにかく薄い(0.8mm以下)
  2. とにかく軽い(約8g)
  3. 指紋が目立たない素材

上記のように「THE FROST AIR」のiPhoneケースは裸に近い感覚を味わえるように設計されています。

出典:THE FROST AIR

防御力は低いですが、小傷や指紋防止にはなるのでiPhoneのデザインをなるべく崩したくない人にはおすすめです。

レザーケース:Apple MagSafe対応 レザーケース

防御力とオシャレ度を考えると、「Apple純正レザーケース」がベストだと僕は思います。

  1. Appleロゴがあるだけでオシャレ
  2. 肉厚だから防御力もかなり高い
  3. レザーの経年変化で愛着もわく

僕はiPhone XSのときに純正レザーケースを使っていましたが、ズボンのポケットから落としてもiPhoneは無事でした。

なので、防御力はかなり高いですよ。

しっかり保護できる

価格は高いですが、中途半端なケースをつけるより全然良いと思います。

保護フィルム:NIMASO ガラスフィルム

どうしても保護フィルムを貼りたい方は「NIMASO」のガラスフィルムがおすすめです。

  1. ネットで人気No.1
  2. 2枚セットでコスパ良し
  3. ガイド付きで失敗しない

僕も昔はNIMASOの保護フィルムを貼っていましたが、サイズもちょうどよくておすすめです。

ケースを付けても大丈夫なサイズ感

写真のようにほこりが溜まるのが嫌で僕は裸派ですが、どうしても保護したい人はNIMASOを選ぶと失敗しません。

反射防止フィルム:NIMASO アンチグレアガラスフィルム

「画面の指紋が気になる…」という方は、NIMASOのアンチグレアフィルムを貼るといいでしょう。

アンチグレアフィルムは画面の解像度が落ちるので好きではありませんが、指紋はほとんど気にならなくなりますよ。

まとめ:iPhoneを買ったらアクセサリー・周辺機器も揃えよう

最後まで読んでいただきありがとうございます。

iPhoneにおすすめなアクセサリー・周辺機器を紹介しました。

もういちど振り返ると以下のとおり。

  1. 充電器:Anker PowerPort Atom Ⅲ Slim
  2. 充電ケーブル:Anker PowerLine+ Ⅲ(USB-C to Lightning)
  3. MagSafe充電スタンド:Satechi アルミニウム 2-in-1 マグネット充電スタンド
  4. モバイルバッテリー:Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)
  5. スマホリング:Anker 610 Magnetic Phone Grip
  6. 画面保護:FAIRPRIZE ガラスコーティング
  7. クリーニングクロス:キョンセームクロス
  8. ワイヤレスイヤホン:AirPods Pro

iPhoneはアクセサリー・周辺機器も充実しているので選ぶのも楽しいですよね。

何か気になったものがあったらぜひチェックしてみてください。

ちなみに、ほかのApple製品のアクセサリー・周辺機器も紹介しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次