MENU

【超快適】iPadをノート代わりにするメリット・デメリット3つずつ

iPadをノート代わりにするのって実際どうなんだろう?おしゃれだけど紙のノートのほうがやっぱりいいのかな?iPad買って後悔したくないから感想とおすすめ機種を知りたい。

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容
  • iPadをノート代わりにするメリット・デメリット
  • ノート代わりには『iPad Air』が最適である理由

こんにちは、カズヤです。

iPadをノート代わりにできたらおしゃれでかっこいいですよね。

とはいえ、紙のノートと比べた使用感が気になるところ。

結論をいうと、iPadをノート代わりにするのは超快適です。どれぐらい快適かというと、嫌な上司がいない日の仕事くらい快適です。

僕は1年以上、iPadをノート代わりとして使っています。そして、もう紙のノートへは戻れません。

そんなわけで、実際にiPadをノート代わりにしてみてわかったメリット・デメリットを詳しくお伝えします。

この記事を読み終えるころには、iPadがほしくてたまらなくなっていると思いますよ。

オリエンタルラジオの中田敦彦さんも絶賛していました

iPadをノート代わりにするのはこんな人におすすめ!

  • iPadをノート以外でも使う人
  • ノートを書く頻度が多い人
  • 持ち物をコンパクトにしたい人

iPad Pro/Airにおすすめなアクセサリー

【コスパ重視】ノート代わりにおすすめなiPad

Apple(アップル)
¥15,286 (2021/12/28 10:02時点 | Amazon調べ)
Contents

iPadをノート代わりにするデメリット

まずはデメリットから解説します。

iPadをノート代わりにするデメリット
  • バッテリーを気にする必要がある
  • ついほかのアプリを開いてしまう
  • 静かな場所ではコツコツうるさい

上記の3つがiPadをノート代わりにするデメリットです。

とはいえ慣れるとあまり気にならないですけどね。

デメリット①:バッテリーを気にする必要がある

iPadは電子機器なのでバッテリーを気にする必要があります。

僕はこまめに充電するから問題ありませんが、充電を忘れるとiPadが文鎮化してしまうので注意です。

iPadのバッテリーはフル充電しておけば1日問題なく使えます。とはいえ、毎日充電しないといけないので少し面倒に感じるかもしれません。

一応、Apple公式サイトに記載されているバッテリー駆動時間は、「動画再生で10時間」です。

充電が心配な人は、モバイルバッテリーも買ったほうがいいですね。

個人的には、モバイルバッテリーとしても使えるこの充電器がおすすめです。

デメリット②:ついほかのアプリを開いてしまう

iPadはいろいろなことができて便利です。

しかし逆にいうと、ほかのアプリがちらついて集中できない場合もあります。

たとえば、少し覗いたTwitterから永遠と戻って来なかったり、少し覗いたAmazonで散財が止まらなくなったり、、。

紙のノートだとスマホをカバンにしまって対策できますが、iPadはスマホとノートが合体しているようなものなので対策ができません。

そもそも集中力を削ぐアプリを入れなければいいのですが、それが難しい人は紙のノートのほうがいいかもしれません。

デメリット③:静かな場所ではコツコツうるさい

iPadはガラスの板であるため、どうしてもペン先がコツコツと鳴ってしまいます。

普段はあまり気になりませんが、おしゃれなカフェで使うときはちょっと自重してしまいますね。

Apple Pencilを使っていてどうしても気になるなら、「ソフトタッチのペン先」の購入をおすすめします。

このペン先に変えると、書き心地も「紙」に近づくので、ツルツルとした書き心地が苦手な人にもおすすめですよ。

僕が感じるiPadをノート代わりにするデメリットは以上です。

iPadをノート代わりにするメリット

ここから本編。

iPadをノート代わりにするメリットを解説します。

iPadをノート代わりにするメリット
  • 持ち物が減り管理がラクになる
  • 簡単に書き直しや編集ができる
  • 勉強のモチベーションが上がる

メリット①:持ち物が減り管理がラクになる

まずiPadがあれば、複数のノートを持つ必要がありません。

1つのアプリに何冊もノートを作成できるからです。

これはノートアプリ『GoodNotes5』の画面です。

こんな感じでiPad1台にノートを集約できるので、持ち運びも管理もラクになります。

ノートの種類もたくさんあります。

さらに、iPadがあれば複数のペンを持つ必要もありません。

スタイラスペンが1本あれば「万年筆」「ボールペン」「筆ペン」を切り替えることができます。

もちろん「蛍光ペン」や「消しゴム」も使えます。キレイな線も引けるから「定規」もいらないです。

つまり、iPadとApple Pencil(スタイラスペン)だけを管理すればノート関係で困ることがないんですよね。

いちいちノートやペンを買い足す必要がないので管理がかなりラクです。

さらに、書類や参考書もiPad内で保管できますからね。

「ペンの持ち心地とかどうなの?」と心配かもしれませんが、Apple Pencilは自分好みのグリップにカスタマイズすることも可能ですよ。

ちなみに僕はこれを使っています。

というわけで、iPadをノート代わりにすれば持ち物の管理がラクになります。

すでに紹介しましたが、おすすめのノートアプリは『GoodNotes5』です。

GoodNotes 5
GoodNotes 5
¥980
posted withアプリーチ

『GoodNotes5』について詳しく知りたい方は以下の動画がかなりわかりやすいですよ。

メリット②:簡単に書き直しや編集ができる

書き直しや編集が簡単にできるのもiPadのメリットです。

  • 文字色やサイズの変更
  • 間違えたところの削除
  • テキストや図形の移動

たとえば、こんなことがiPadでは簡単にできます。

紙のノートと違い、いつでも書き直しや編集ができるので、ページのレイアウトを気にする必要がありません。

「最初に書いた文字が大きすぎた、、」といった場合でも、iPadであればキレイにまとめ直すことが可能です。

「無理に小さい文字で書いて見返したときに読めない」といったこともiPadではありません。

iPadは、ストレスフリーでノートを書けて快適ですね。

メリット③:勉強のモチベーションが上がる

最大のメリットはこれです。

iPadをノート代わりにすると、モチベーションが上がって勉強が捗ります。

「iPadでノート作成が楽しい→もっと勉強しよう→成績が上がった→もっと勉強したい→またiPadで勉強できる!」

こういった好循環が生まれます。

お気に入りの服を着るとテンションが上がるのと同じですね。

もちろん全員に当てはまることではありませんが、紙のノートでモチベーションが上がらないなら試してみる価値はあると思います。

iPadはリセールバリューが高いため、気に入らなかったら売却すればいいだけです。

ノート代わりには『iPad Air』が最適である理由

iPadをノート代わりしたいけど機種はどれがいいんだろう?

こういった悩みもあると思いますが、『iPad Air』を買えば後悔することはありません。

理由は以下の3つ。

iPad Airが最適である理由
  • Proは価格ほど性能差がない
  • 無印はディスプレイに難あり
  • miniは小さすぎて書きにくい

こういった理由から、ノート代わりにiPadを買うなら『iPad Air』をおすすめします。

Apple(アップル)
¥15,286 (2021/12/28 10:01時点 | Amazon調べ)

理由①:Proは価格ほど性能差がない

iPad Proが1番性能いいみたいだし、Air買ったら後悔するんじゃないの?

と思うかもしれませんが、Proとは価格差ほどの違いはないので「iPad Air」で十分ですよ。

iPad ProとAirの価格差

モデルiPad Pro(11インチ)iPad Air
64GB69,080円
128GB94,800円
256GB106,800円87,780円
512GB130,800円
1TB178,800円
2TB226,800円

ノート代わりにおけるiPad ProとAirの違いは「Apple Pencilの追従性」くらいです。

以下の比較動画を見るとわかりますが、iPad Proのほうが少しだけ筆跡が滑らかなんですよね。

「ノート代わりにするなら筆跡が滑らかなほうがいいじゃん!」と思うかもしれませんが、iPad Airでもストレスはありませんよ。

もちろんお金に余裕があるなら「iPad Pro」を選んだほうがいいですけど、Apple Pencilも結構高いのでiPad Airで十分だと思います。

Apple(アップル)
¥106,800 (2022/01/25 16:53時点 | Amazon調べ)

iPad ProとAirの違いは別記事で詳しく解説しているので興味がある方は読んでみてください。

あわせて読みたい
【2021年】iPad ProとAirの違いとは【ほとんどありません】 iPad ProとAirってなにが違うの?やっぱりProのほうがいいのかな?できるだけ安いほう買いたいけどケチって後悔したくないから悩むな〜。 こういった疑問にお答えします...

ちなみに、「12.9インチiPad Pro」は持ち運びがしんどいので僕はおすすめしません。

あわせて読みたい
【失敗談】僕が12.9インチiPad Proを買って後悔した3つの理由 iPadがほしいけど、12.9インチは大きすぎるかな?買って後悔したくないから感想を知りたい。 こういった悩みにお答えします。 本記事の内容 僕が12.9インチiPad Proを買...

理由②:無印はディスプレイに難あり

ノート代わりくらいなら1番安い無印iPadでもいい気がするんだけどダメなの?

こんな人が多いと思いますが、無印iPadは「フルラミネーションディスプレイ」が非搭載なのでおすすめできません。

フルラミネーションディスプレイとは、「タッチパネルとカバーガラスが圧着しているディスプレイ」のことです。

フルラミネーションディスプレイの有無で「Apple Pencilの書き心地」が大きく変わるんですよね。

無印iPadは、タッチパネルとカバーガラスとの隙間が大きいため「ペン先が浮いて見える」のがApple Pencilを使う上で結構ストレスです。

ProとAirの差は小さいですが、Airと無印の差はかなり大きいと僕は感じました。

さらに、無印iPadは「第2世代Apple Pencil」に非対応なのも痛いです。

第1世代Apple Pencilは、充電とツールの切り替えが面倒なんですよね。

無印iPadは4万円前後で買えるのは魅力的ですが、ノート代わりのiPadとしてはおすすめできません。

理由③:miniは小さすぎて書きにくい

iPad miniとか小さくて持ち運びやすそうだけどダメなの?フルラミネーションディスプレイも搭載してるよ?

こういった意見もありますが、iPad miniはノート代わりというよりも「メモ帳代わり」なんですよね。

つまり、ノート代わりにするには小さすぎます(紙でいうとA5サイズ)。

たとえば、マインドマップで考えを整理するときや、イラストや画像を交えてノートを作るには文字が小さくなって窮屈ですね。

Split Viewで画面を分割して使いとき(SafariとGoogNotes5とか)もminiでは使いにくいんですよね。

あとは、無印と同じく「第2世代Apple Pencil」に非対応なのも痛いです。

iPad miniは、メモ帳代わりには最適ですが、ノート代わりとなるとサイズが小さすぎます。

あわせて読みたい
『iPad mini 5』はいらない3つの理由【中途半端すぎる】 iPad miniが気になるけどiPadとしては小さすぎるかな?実際にiPad miniを使っていた人の意見を参考にしたい。 こういった疑問にお答えします。 本記事の内容 iPad mini ...

というわけで、iPadをノート代わりにしたいなら『iPad Air』を買いましょう。

ちなみに、ストレージ容量は「64GB」でも十分で、その理由は別記事にまとめています。

あわせて読みたい
【iPad Air/mini】僕が64GBのストレージ容量を選んだ3つの理由 iPad Air/miniのストレージ容量って64GBと256GBのどっちを選べばいいんだろう?256GBは多すぎるし、64GBは少なすぎて後悔しそうだから悩む。 こういった悩みにお答えし...
Apple(アップル)
¥15,286 (2022/01/25 12:45時点 | Amazon調べ)

ちなみに、「Apple Pencilは高すぎる」というなら、こちらのスタイラスペンがおすすめです。

まとめ:iPadをノート代わりにして快適に過ごそう

iPadをノート代わりにするデメリット
  • バッテリーを気にする必要がある
  • ついほかのアプリを開いてしまう
  • 静かな場所ではコツコツうるさい
iPadをノート代わりにするメリット
  • 持ち物が減り管理がラクになる
  • 簡単に書き直しや編集ができる
  • 勉強のモチベーションが上がる
iPad Airが最適である理由
  • Proは価格ほど性能差がない
  • 無印はディスプレイに難あり
  • miniは小さすぎて書きにくい

そんなわけで、iPadをノート代わりにすると超快適な生活になります。

特に僕は、勉強や創作活動のモチベーションがiPadをノート代わりにしてから劇的に向上しました。

バッテリーやほかのアプリで気が散るデメリットは、モバイルバッテリーやアプリの削除で解決します。

初期費用は高いですが、その費用に見合うだけの価値がiPadにはあるので、ぜひiPadを購入してノート代わりを試してみてください。

あわせて読みたい
iPad Pro/Airと一緒に買うもの【おすすめ周辺機器・アクセサリー6選】 iPad Air4と一緒に買ったほうがいい周辺機器アクセサリーってなにがあるんだろう?ムダな出費は抑えたいから、いらないものも教えてくれると助かるな。 こういった疑問...
あわせて読みたい
【シンプル】iPadに保護フィルムはいらない理由【代替案あり】 iPadに保護フィルムって必要かな?裸で使いたいけど傷が入ったら藤原竜也みたいに絶望しそうだしな、、 こういった悩みにお答えします。 本記事の内容 iPadに保護フィル...

この記事で紹介したもの

Apple(アップル)
¥15,286 (2022/01/25 12:45時点 | Amazon調べ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Contents
閉じる