【失敗談】僕が12.9インチiPad Proを買って後悔した3つの理由

iPadがほしいけど、12.9インチは大きすぎるかな?買って後悔したくないから感想を知りたい。

こういった悩みにお答えします。

本記事の内容
  • 僕が12.9インチiPad Proを買って後悔した3つの理由
  • 12.9インチiPad Proを買って後悔しない人とは

こんにちは、カズヤです。

12.9インチのiPad Proは、大迫力な画面の大きさが魅力的ですよね。

  • 大画面でコンテンツを楽しみたい!
  • PCの代わりとしてiPadを使いたい!
  • 1台のiPadだけで暮らしていきたい!

僕もこういった希望を12.9インチiPad Proに持っていました。

しかし大半の人は、12.9インチiPad Proを買っても「大きすぎるし11インチのほうがいいかも」と後悔するだけだと思います。

僕は12.9インチiPad Proを売却して、iPad Air4に買い替えました。

この記事を読むと、自分が12.9インチiPad Proを買うべきかどうかの迷いが晴れるはずですよ。

目次

【失敗談】僕が12.9インチiPad Proを買って後悔した3つの理由

12.9インチiPad Proを買って後悔した理由
  • ソファーで優雅に使えなかった
  • パソコン代わりにならなかった
  • メリットが見当たらなくなった

こういった理由で12.9インチiPad Proを買った僕は後悔しました。

①:ソファーで優雅に使えなかった

12.9インチもあればソファーで優雅に雑誌を読んだり、映画見たりできそうだな。

こんな動機で12.9インチiPad Proを購入する人は多いと思います。

しかし、12.9インチiPad Proは、手で持って使うには重くてしんどいですよ。

12.9インチiPad Proの重さは約640g。これはヤングジャンプと同じくらいです。

ヤングジャンプもずっと手で持ってると疲れますよね。

「お前が筋力ないだけじゃないの?」と思うかもしれませんが、シンプルにサイズが大きすぎて持ちにくいですよ。

ベゼルも細いため持ち手にも困ります。意図せず画面を触って、ページが変わることも多いです。

なので、12.9インチiPad Proをソファーで使うなら膝上に乗せるしかありません。

ずっと同じ体勢でいるのも疲れるのでとても優雅には使えませんね。

②:パソコン代わりにならなかった

12.9インチのiPadならパソコン代わりに使えるかも。

こんな期待を寄せている人もいるかもしれません。

しかし、12.9インチであろうと、iPadがパソコンの代わりになることはありませんでした。

iPadがパソコン代わりにならない理由
  • アプリが簡易版で機能が少ない
  • パソコン専用ソフトが使えない
  • 拡張性が低くて作業効率が悪い

こんな感じで、12.9インチであってもiPadはパソコンの代わりにならないです。

特に、ExcelやWordといったOfficeソフトが使いにくいため、iPadを仕事用のパソコンにするのはやめたほうがいいですよ。

僕は『Magic Keyboard』まで買いましたが、結局パソコンを手放すことができず売却しました。

あわせて読みたい
【売却した】iPad専用の『Magic Keyboard』はいらない3つの理由 iPad用のMagic Keyboardいいな。でも値段高すぎだし買って後悔したくないから迷う。 こういった悩みにお答えします。 本記事の内容 iPad専用の『Magic Keyboard』はいら...

なので、もしiPadかMacのどちらかしか買えないなら、僕はMacをおすすめします。

iPadはあくまでサブ機です。

あわせて読みたい
【3つだけ】M1 MacBook Airと一緒に買うもの【最低限必要なアクセサリー】 M1 MacBook Airと一緒に買ったほうがいいおすすめアクセサリー・周辺機器ってなんだろう?いらないアクセサリー・周辺機器もあれば教えてほしい。 こういった疑問にお答...

③:メリットが見当たらなくなった

ソファーで優雅にエンタメを楽しめないし、パソコンの代わりにもならないのか。じゃあ12.9インチiPad Proのメリットってないじゃん。

そんなわけで、僕の12.9インチiPad Proは次第にホコリを被るようになったんですよね。

ソファーでは面倒だからiPhoneを使うようになっていたし、デスクではMacBook Airを使えばすべて完結します。

MacBookのサブディスプレイには使えるかもしれませんが、シンプルに『外部ディスプレイ』を買ったほうが使いやすいです。

持ち運びを考えても『MacBook+12.9インチiPad Pro』は重すぎて「Macだけでいいや」と思うようになります。

なので、12.9インチのiPad Proを買っても大半の人は使わなくなるのがオチですよ。

iPadを買うなら『11インチiPad Pro』か『iPad Air4』をおすすめします。

iPad ProとAirの違いは以下の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【2021年】iPad ProとAirの違いとは【ほとんどありません】 iPad ProとAirってなにが違うの?やっぱりProのほうがいいのかな?できるだけ安いほう買いたいけどケチって後悔したくないから悩むな〜。 こういった疑問にお答えします...
あわせて読みたい
【超厳選】iPad Pro/Airにおすすめ&いらないアクセサリー10選 iPad Air4と一緒に買ったほうがいい周辺機器アクセサリーってなにがあるんだろう?ムダな出費は抑えたいから、いらないものも教えてくれると助かるな。 こういった疑問...

ちなみに僕は『iPad Air4』をおすすめしていて、その理由は以下の記事に書きました。

あわせて読みたい
iPadはいらない?ミニマリストの僕がiPadを手放さない3つの理由 iPad見てたらほしくなってきた。でもぶっちゃけスマホとパソコンがあればいらない気もするな。モノ増やしたくないし、買って後悔したくないから迷う。 こういった悩みに...

12.9インチiPad Proを買って後悔しない人とは

僕は12.9インチiPad Proを使わなくなったため売却しました。

とはいえ、おすすめできる人もいます。

12.9インチiPad Proを買って後悔しない人
  • iPadでイラストを描く人
  • iPadを複数台使いたい人

こういった方は12.9インチを買っても後悔しません。

イラストを描くなら少しでも大きいほうが快適だし、iPadを複数台買えるお金持ちならそもそも後悔とかいう概念がないと思います。

なので、iPad Proのサイズ選びで迷うなら「イラストを描く仕事をするか?」で決めれば後悔はないはずです。

12.9インチiPad Proは「イラストレーターのためのiPad」ですね。

まとめ

12.9インチiPad Proを買って後悔した理由
  • ソファーで優雅に使えなかった
  • パソコン代わりにならなかった
  • メリットが見当たらなくなった
12.9インチiPad Proを買って後悔しない人
  • iPadでイラストを描く人
  • iPadを複数台使いたい人

そんなわけで、大半の人は12.9インチのiPad Proを買っても「大きすぎる」と後悔しますよ。

「1番高いiPad買っておけば後悔しないだろ」と思いがちですが、高いのを買っても宝の持ち腐れになるだけです。

画面サイズが大きいからといって快適に使えるわけではありません。

なので、もしiPadのサイズ選びに迷っているなら『11インチProかAir』を選びましょう。

ちなみに、「ProかAirで迷う」というなら、シンプルに「お金があるならPro」でいいと思います。

iPad Airは、Proの妥協策でしかないので。

では、記事は終わります。『iPad mini』に興味がある方は以下の記事も読んでみてください。

あわせて読みたい
『iPad mini 5』はいらない3つの理由【中途半端すぎる】 iPad miniが気になるけどiPadとしては小さすぎるかな?実際にiPad miniを使っていた人の意見を参考にしたい。 こういった疑問にお答えします。 本記事の内容 iPad mini ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる