AirPodsを中古で買うのはやめたほうがいい?【注意点4つ】

「AirPodsがほしいけど高すぎる…中古なら買えるけどやめたほうがいいだろうか…」

と、考えている方は多いのではないでしょうか。しかし、AirPodsを中古で買うのはあまりおすすめしません。

なぜなら、以下の4つのデメリットがあるからです。

  • 偽造品が多く出回っている
  • 不具合が起こるリスクがある
  • AppleCare+に加入できない
  • バッテリーが劣化している

こういった理由があるため、中古でAirPodsを買うのはやめたほうがいいでしょう。

中野和哉

僕はこのブログで「iPhone・iPad・Mac・Apple Watchは中古で十分」と言ってきました。でもAirPodsだけは例外ですね…。

本記事では、AirPodsを中古で買うのはやめたほうがいい理由・AirPodsを安く買う方法を解説します。

記事を読めば、AirPodsを中古で買うべきかどうかの判断ができるはずです。お金をドブに捨てたくない方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

AirPodsを買うなら「Amazon」で買う、またはイオシス」の未開封品を狙うのがおすすめです。

目次

AirPodsを中古で買うのはやめたほうがいい?

AirPods・AirPods Pro・AirPods Maxを中古で買うのはあまりおすすめしません。

理由は以下の4つ。

  • 偽造品が多く出回っている
  • 不具合が起こるリスクがある
  • AppleCare+に加入できない
  • バッテリーが劣化している

順番に解説します。

①:偽造品が多く出回っている

AirPodsは偽造品がかなり多いイヤホンです。

しっかり検品をしている中古ショップなら大丈夫かもしれませんが、個人取引のフリマサイト・オークションでは騙されるリスクがあります。

たとえば、以下はすべてAirPods Proの偽造品です。

どうでしょうか。ぱっと見では本物と見分けがつかないですよね。

これだけ見分けがつかないと、フリマサイト・オークションサイトの写真では判断が難しいでしょう。

中野和哉

そもそも写真の製品が送られてくるとも限らない…。

そう考えると、安易に中古のAirPodsを買うのはリスクが大きいですよね。

参考:Apple AirPods Pro の偽物?見分け方のポイントとは? 専門店が教えます|e-イヤホン

②:不具合が起こるリスクがある

中古のAirPodsでは以下の不具合にも注意です。

  • 初期不良・水没故障を隠して出品されている
  • 落下による強い衝撃で内部がおかしくなっている
  • アクティベーションロックが解除されていない

通常であれば、こういった不具合のある製品が中古で販売されることはないです。

ただ、中古ショップでも店員に知識がなかったり、フリマ・オークションに悪質な出品者がいたりすると粗悪品をつかまされる可能性はゼロではありません。

半額以下で買えるならいいかもしれませんが、AirPodsは人気商品のため中古でも数千円しか安くなりません。そう考えると素直に新品を買ったほうがいいでしょう。

ちなみに、AirPodsの中古相場は「イオシス」「e-イヤホン」をチェックしてみてください。

③:AppleCare+に加入できない

中古だとAppleCare+に入れない可能性も高いです。

AppleCare+とは公式の保証延長サービス。AirPodsには元々1年間のメーカー保証がありますが、AppleCare+に加入すれば、もう1年延長されます。

このAppleCare+は新品購入から30日以内しか入れません。

前のユーザーが加入していれば名義変更できますが、未加入だとあとから契約不可となります。

AppleCare+に入ったほうがいい理由

「いや別にAppleCare+なんて不要でしょ」という方もいるかもですが、AirPodsは入っておいたほうがいいと僕は思います。

なぜなら、AirPodsは洗濯してしまうリスクが高いから。

AirPodsは手のひらに収まるほど小さいサイズです。そのためズボンのポケットに入れたまま洗濯しがちなんですよね。僕はそれで一度絶望しました。

AirPodsを洗濯した場合、AppleCare+に入っていれば3,700円で新品に交換してもらえますが、未加入だと自費で購入し直さないといけません。

そう考えると、AppleCare+に入れない中古品はやめたほうがいいかな…と僕は思います。

④:バッテリーが劣化している

中古のAirPodsはバッテリーの劣化にも注意しないといけません。

AirPodsに内蔵されているリチウムイオンバッテリーは、充電を繰り返すごとに劣化していきます。

AirPodsの寿命は2年と言われており、それ以上使うとバッテリー消費がかなり早くなる可能性が高いです。

前ユーザーが普段あまりAirPodsを使っていなかったならいいのですが、毎日使用しているAirPodsだとすぐに寿命がきてバッテリー交換しなければなりません。

バッテリー交換費用は、AirPods/AirPods Pro「7,500円」、AirPods Max「10,800円」です。
参考:Apple公式サイト

せっかく中古で安く手に入れてもバッテリー交換費用で出費がかさむなら「最初から新品を買っておけばよかった…」となりますよね。

とくにAirPodsはバッテリーが小さいので劣化しやすいです(充電回数が多くなるため)。

そう考えると、AirPodsを中古で買うのはやめたほうがいいと思います。

AirPodsを安く買うにはどこがおすすめ?

AirPodsはどこで買うのが安いのか?というと以下の3つです。

  • Amazon
    →ポイント還元・セール値引きあり
  • イオシス
    →中古の品揃え豊富・未開封品が狙い目
  • e-イヤホン
    →中古イヤホン専門ショップ・楽天ポイントが貯まる

中古はやめたほうがいいのでは?とツッコミが入りそうですが、イオシスとe-イヤホンは大手なので安心です。

順番に紹介します。

①:Amazon

AirPodsを買うなら、Amazonが最もおすすめです。

理由は以下の2つ。

  • ポイント還元を受けられる(1~5%が多い)
  • たまにセールで値引きされる(旧AirPods Pro・AirPodsが多い)

「AirPodsをAmazonで買って大丈夫なの?」と不安かもしれませんが、AmazonにはApple公式代理店が入っているので安心して大丈夫です。

販売元に「Amazon.co.jp」と記載のある製品なら「定価以上」「偽物」などの粗悪品は一切ありません。

出典:Amazon

Apple Storeではポイント還元・セール値引きが一切ないので、正直言って損なんですよね。

Amazonなら翌日には届くし、ポイント還元+稀に値引きがあるのでかなりお得ですよ。

ケースに刻印をしたいならApple Storeで買うしかありませんが、ふつうに買うならAmazonでないと損です。

もちろん、AppleCare+にも加入できます(購入時にオプション選択するだけです)。

②:イオシス

出典:イオシス

AirPodsを買うなら「イオシス」もおすすめです。

イオシスは中古のApple製品を豊富に扱っています。販売実績も20年以上あるので中古であってもここなら安心して購入できますよ。

とくにイオシスでは「未使用品」を買うのがおすすめですね。未使用品とは、文字どおり新品のまま使用(開封)されていない商品のことです。

なぜ未使用で売る人がいるのかというと…

  • 懸賞やゲームで当選したけど、いらないから売った
  • 今すぐ現金をほしい人が、クレジットカードで購入して売った
  • 家電量販店のポイントで買って、現金化するために売った

という理由があげられます。なので、未使用品だからといって怪しく思う必要はありません。

むしろ新品と変わらないAirPodsが数千円の値引きがされているのでラッキーですよ。

イオシスには未使用品が結構あります。AirPodsを安く買いたいなら狙ってみてください。

イオシスでは1ヶ月の販売店保証が付きます。オンラインショップで購入しても気に入らなければ返品できるので安心です。

\ 未使用品が狙い目・価格もけっこう安い /

③:e-イヤホン

出典:e-イヤホン

「中古でもいいから安く買いたい」という方は、e-イヤホンがおすすめです。

e-イヤホンは、大手の中古イヤホン専門ショップ。中古イヤホンの知識はどこよりもあるので信頼できますよ。

中古イヤホンは衛生面が心配ですが、e-イヤホンではプロの方がしっかりクリーニングをしてくれます。その点でも安心して購入できますね。

イオシスでも中古品を扱っていますが、e-イヤホンはオンラインでも実機写真を確認できるのがいいところです。

実機写真があれば、オンラインでも納得して買い物ができますよね。

また、楽天ペイで支払えば0.5%、楽天ペイクレジットで1%の楽天ポイントが付与されます。楽天ユーザーなら結構お得です。

\ 大手イヤホン専門ショップ /

まとめ:AirPodsを中古で買うのはあまりおすすめしません

最後まで読んでいただきありがとうございます。

AirPodsを中古で買うのはおすすめしない理由を解説しました。

もういちど振り返りましょう。

  • 偽造品が多く出回っている
  • 不具合が起こるリスクがある
  • AppleCare+に加入できない
  • バッテリーが劣化している

AirPodsは人気商品のため、偽造品が多いです。

大手の信頼できる中古ショップならまだいいのですが、フリマサイト・オークションでの購入は絶対にやめましょう。

新品だと価格が高めではありますが、数千円をケチって後悔するよりは、最初から新品で買ったほうが安心です。

Amazonならポイント還元で少しは安く買えます。また、イオシスで未開封品を狙うのもお得です。

  • Amazon
    →ポイント還元・セール値引きあり
  • イオシス
    →中古の品揃え豊富・未開封品が狙い目
  • e-イヤホン
    →中古イヤホン専門ショップ・楽天ポイントが貯まる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次