MENU

【超厳選】iPadだけでできる副業おすすめ6選【身軽に稼ごう】

給料の少なさや将来の不安から副業に興味を持つ人は多いでしょう。

とはいえ、iPadしか持っていないと「パソコン買ったほうがいいのかな?」と悩みますよね。

そこで今回は、iPad使用歴5年以上の僕が以下を解説します。

本記事の内容

  • iPadだけでできる副業おすすめ6選
  • iPadで副業をする際に注意すること
  • iPadで副業をするときに便利なもの

僕自身も副業を始めたときはiPadしか持っていませんでした。

iPadはパソコンに比べると作業効率が落ちますが、それでも8割くらいのパフォーマンスは出せます。

なので、まずはiPadで始めてみて、本格的にアクセルを踏むと決めたらパソコンを買うのがベストです。

この記事を読めば、iPadだけでできる副業がわかり、人生を変える第一歩を踏み出せるでしょう。

目次

iPadだけでできる副業おすすめ6選

iPadだけで副業をするなら以下の6つがおすすめです。

  1. Webライター
  2. ブログ・アフィリエイト
  3. データ入力
  4. スキル販売
  5. せどり
  6. YouTube

順番に解説します。

ちなみに、おすすめしない副業はこちら

①:Webライター

Webライターは、ネット上に文章を書く仕事です。

主に企業のWebサイトや個人のブログに掲載する記事を書きます。

たとえば、企業の紹介文や商品の説明文を書いたり、自分の体験談を書いたりするイメージです。

Webライターのメリット・デメリット

メリットデメリット
頑張るだけですぐ稼げる
慣れれば本業にもできる
複数のスキルが身に付く
最初は低単価で稼げない
執筆に慣れるまできつい
競合するライバルが多い

Webライターの最大のメリットは「始める敷居が低いところ」です。

基本的にはWebで調べながら書くだけなので誰にでもできます。

「自分は文章力がないから…」と思うかもですが、文章力はやっているうちに身に付きます。

依頼主から修正や指導を受けることで成長していくので心配しなくて大丈夫です。

敷居が低い分ライバルは多いですが、それでも粘り強く実績を積み重ねれば月5〜20万円の副収入を得られますよ。

Webライターの始め方

Webライターを始めてみたいなら以下のサイトに登録しましょう。

登録すればさまざまな案件に応募できます。

ちなみにWebライティングは僕の今の本業です(副業から独立しました)。

ノースキルから稼げるようになるまでの勉強方法は以下の記事にまとめているので良かったら読んでみてください。

②:ブログ・アフィリエイト

ブログ(アフィリエイト)は、自分のブログに記事を書いて広告を貼る仕事です。

読者が広告をクリックして商品購入をすると売上の一部が報酬として支払われます。

たとえば、Amazonの商品紹介なら1件100円、クレジットカードの紹介なら1件5,000円といった感じで稼ぐイメージです。

詳しくは以下の記事で解説しているので興味があれば読んでみてください。

ブログ(アフィリエイト)のメリット・デメリット

メリットデメリット
マイペースに取り組める
好きなことを発信できる
辞めても資産として残る
収益化までに時間がかかる
モチベーション維持が難しい
1円も稼げない可能性がある

ブログの最大のメリットは「マイペースに取り組めるところ」です。

Webライターと違って依頼主がいないため納期に追われる心配がありません。

また、飽きてしまっても記事が残っているかぎり収益を生んでくれるため、資産性は高いです。

もちろん稼ぐ記事を作るには勉強が必要だし大変ですが、1度稼げるようになると収入が青天井に伸びていきます。

同じ趣味を発信している人たちと繋がりもできるし、楽しみながら取り組めるのも魅力です。

ブログ(アフィリエイト)の始め方

ブログ(アフィリエイト)の始めるには、まず自分のサイトを作りましょう。

「なんか面倒そうだなぁ…」と思うかもですが、今の時代は10分もあれば誰でも簡単に作成できます。

作成手順は以下のサイトにまとめているので参考にしてください。

ブログサイトはスマホでも開設できるのでiPadでも余裕でできますよ。

僕がブログで月5万円の副収入を得るためにした勉強法もまとめています。よかったらこちらも読んでみてください。

③:データ入力

データ入力は、クライアントから与えられたデータをWordやExcelに入力していく仕事です。

たとえば、名刺の情報、ネットショップに出品する商品の情報、アンケート結果などを入力します。

報酬は「時給制」と「固定報酬」の2種類。時給なら1,000円〜1300円、固定報酬なら1件40円〜100円のように支払われます。

データ入力のメリット・デメリット

メリットデメリット
特殊なスキルが必要ない
頑張ったぶんだけ稼げる
タイピング力が向上する
単価が低く稼ぎにくい
単純作業でつまらない
競合のライバルが多い

データ入力の最大のメリットは「特別なスキルが必要ない」ところです。

与えられたデータをただ入力するだけなので思考停止でも作業ができます。

作業に慣れるとタイピング能力も向上するので、Webライターやブログにも活かせますね。

単純作業なのでどうしても単価が低くなってしまいますが、「とりあえず自分で何か稼いでみたい」という人にはおすすめです。

データ入力の始め方

データ入力を始めるなら以下のサイトに登録しましょう。

登録すればすぐにでも仕事を受けられます。

④:スキル販売

スキル販売とは、自分の得意なことを商品にして販売するビジネスです。

スキルというと高度な知識をイメージしますが、周りよりも少しだけ優れていることがあればすぐに出品できます。

たとえば、ハンドメイドを教える、似顔絵を描く、人生相談に乗る、みたいなイメージです。

スキル販売のメリット・デメリット

メリットデメリット
自分の得意なことで稼げる
自分で好きな価格にできる
ビジネスの大変さを学べる
コミュニケーションスキルが必要
何かしらスキルがないと稼げない
信用が貯まるまでは依頼が少ない

スキル販売の最大のメリットは「自分の得意なことで稼げる」です。

イチから学ばずともすぐに稼ぐことができるし、得意なことならスキルアップのための勉強も苦にならないでしょう。

価格設定のやり方や世の中の需要を把握できるので、ビジネススキルも向上します。

実績がないうちは依頼が少なくて稼ぎにくいですが、続けていれば「好きなことで生きる」ことも可能ですよ。

スキル販売の始め方

スキル販売を始めるなら以下のサイトに登録しましょう。

登録すれば「え、こんなスキルも出品できるの!?」と思うはずです。

⑤:せどり

せどりは、商品をなるべく安く仕入れて高く売る仕事です。

たとえば、メルカリやリサイクルショップで商品を仕入れて、Amazonで売る、みたいなイメージです。

「転売じゃん…」と思うかもですが、せどりはシンプルに定価よりも安く仕入れて売るだけなので転売とは違います。

転売は定価よりも高く売る行為。転売は買い占めなど迷惑がかかりますが、せどりは誰にも迷惑がかかりません。

せどりのメリット・デメリット

メリットデメリット
収益化がシンプルで早い
特別なスキルが必要ない
大きく稼いで起業も可能
競合のライバルが多い
赤字になる可能性もある
労働が資産にならない

せどりの最大のメリットは「収益化がシンプルで早い」ところです。

「商品を安く仕入れて高く売るだけ」なので稼ぐイメージが湧きやすいですよね。

Amazonの販路を使えば、2週間に1回入金があるので即金制も高いです。

簡単にできるぶんライバルが多くて仕入れが大変ですが、本気でやれば月10万〜100万円ほど稼げる可能性もあります。

とにかく 早く大きく稼ぎたいならおすすめです。

せどりの始め方

せどりを始めるには、まず「古物商許可」の資格を取得しましょう。

古物商許可とは、中古品を転売目的で仕入れるのに必要な資格です。

家にあるものを売るのに資格は必要ありませんが、転売目的で「仕入れ」を行うのには資格が必要なんですよね。

許可を得ずにせどりをすると重い罰を受けるので必ず取得しましょう。

古物商許可の取得方法はこちらを参考にしてください。

⑥:YouTube

YouTubeは、自分で撮影した動画をYouTubeサイトに投稿する仕事です。

再生数に応じた広告収入や、動画内で商品やグッズを販売することで報酬を得られます。

たとえば、日常の風景を撮影したり、ゲーム実況をしたり、使ってよかったものを紹介したりするといいでしょう。

YouTubeのメリット・デメリット

メリットデメリット
好きなことを発信できる
辞めても資産として残る
市場の需要が伸びている
収益化までに時間がかかる
誹謗中傷に合う危険がある
1円も稼げない可能性がある

YouTubeの始め方

YouTubeの始め方は「スマホで撮影→iPadで編集→アップロード」をするだけです。

YouTubeに動画をアップロードする方法はこちらをご覧ください。

動画編集アプリは「Luma Fusion」を使うといいでしょう。

Luma Fusionの使い方は以下の動画がかなりわかりやすいので参考にしてみてください。

iPadで副業をする際に注意すること

iPadで副業を始めるなら以下の3つに注意しましょう。

  1. 楽して稼ごうとは考えない
  2. まずは本を読んで勉強する
  3. 確定申告について理解する

①:楽して稼ごうとは考えない

副業をするなら「楽して稼ごう」と思ってはいけません。

というのも、楽して稼ぎたい気持ちがあると詐欺に騙されるから。

たとえば、「誰でも簡単に100万円稼げる!」みたいな謳い文句で悪質な情報商材を売りつけられる被害はまだまだ多いです。

僕も副業を始めた当初は、Twitter経由で怪しいDMがよくきていました。

もちろんすべての情報商材が悪いわけではありませんが、「楽して稼ぎたい」と思っているといずれ騙されるので注意してください。

②:まずは本を読んで勉強する

副業を始めたばかりの頃は情報商材に頼りたくなると思います。

しかし、知識がない状態では悪質なものをつかまされる可能性が高いです。

なので、まずは本を読んで基礎知識を学んでおきましょう。

本は出版するまでにたくさんの人の目を通しています。そのため情報の信憑性はかなり高いです。

また、情報が体系的に書かれているので初心者でもわかりやすい。

副業関係の本は、Amazonの「Kindle Unlimited」を利用すれば月980円(1ヶ月無料)で読めるのでチェックしてみてください。

③:確定申告について理解する

副収入が「年間20万円を超えた場合」は、確定申告が必要です。

サラリーマンで稼いだ給料については、会社が年末調整で代行してくれますが、副業で稼いだ収入は自分で確定申告書を作成して税務署に提出する必要があります。

とはいえ、今はスマホ副業が流行しているため、確定申告書もスマホで作成できますよ。

確定申告のような税金知識は以下の本がわかりやすいので読んでみてください。読めば「なんだ確定申告って簡単じゃん」と思えるのでおすすめです。

税金の知識はこちらの本で学べます(ギャグ漫画だから読みやすい)。

iPadで副業をするときに便利なもの

iPadだけでも副業はできますが、以下のアイテムがあると便利です。

  1. キーボード
  2. ペンシル
  3. スタンド

持っていない方は購入をおすすめします。

①:キーボード

iPadで副業をするなら「キーボード」があると便利です。

内蔵されているソフトウェアキーボードでも文字は打てますが、長文を打つには作業効率が悪いしなにより疲れます。

特にWebライターやブログをやるならキーボードがないとしんどいです。

以下の記事でおすすめキーボードをまとめているので、文字を快適に打ちたい人は参考にしてください。

②:ペンシル

iPadを使って副業をするなら「ペンシル」もあると便利です。

「絵を描かないからいらないよ」と思うかもですが、ペンシルがあると以下のように使えます。

  • 集めた情報をノートアプリにまとめる
  • PDFに直接書き込んでやり取りをする
  • 手書きでアイデアや思考の整理をする

こんな感じで使えるので、せっかくiPadで副業をするならペンシルも揃えましょう。

純正のApple Pencilが理想ですが、価格が高いと感じる人はサードパーティ製品でも十分です。

Apple(アップル)
¥15,286 (2022/05/03 22:37時点 | Amazon調べ)

Apple Pencilはお手持ちのiPadの対応世代を確認してから購入してください。

③:スタンド

ワイヤレスキーボードを使う人や、Apple Pencilでイラストを描く人は「スタンド」も用意しましょう。

スタンドがあればiPadを使いやすい角度で立てられます。

文字打ち用のおすすめスタンド

Nulaxy
¥1,572 (2022/05/03 22:44時点 | Amazon調べ)

お絵描き用のおすすめスタンド

BoYata
¥2,599 (2022/05/03 22:46時点 | Amazon調べ)

まとめ:iPadで副業を始めて人生を変えよう

  1. Webライター
  2. ブログ・アフィリエイト
  3. データ入力
  4. スキル販売
  5. せどり
  6. YouTube

さいごまで読んでいただきありがとうございます。

iPadだけでできる副業を紹介しました。

今のiPadは性能がいいのでパソコンがなくても十分に副業ができます。

もちろんパソコンのほうが作業効率はいいのですが、まずはiPadから始めてみるでも問題ありません。

ちなみに、どの副業にするか決められないなら「ブログ」がおすすめです。

ブログに即金性はありませんが、自分のブログがあるとWebライターで案件を受けやすくなります。

また、ブログで身に付くスキルは、あらゆるビジネスの根幹となるものばかりです。

なので、副業選びに迷っているなら「ブログ」をまずはやってみてください(とりあえず3ヶ月)。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる