【感想】Kindle Unlimitedは微妙だけど、これからも使い続ける理由

Kindle Unlimitedを利用しようか迷ってます。実際に使った感想を教えてほしいです。

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容
  • Kindle Unlimitedの微妙なところ
  • Kindle Unlimitedを使い続ける理由
  • Kindle Unlimitedをおすすめできる人

こんにちは、カズヤです。

Kindle Unlimitedを2年間利用した感想をぶっちゃけます。

「微妙」です。

少なくとも、Kindle Unlimitedは「読書するなら無条件に登録すべき!」というサービスではありません。

しかし僕は、Kindle Unlimitedを解約するつもりはなく、これからも使い続けるつもりです。

「え、どういうこと?」と思いますよね。

この記事を読むことで、Kindle Unlimitedを使うべきかどうかがハッキリしますよ。

公式サイト

Kindle Unlimited(30日間の無料体験あり)

Contents

Kindle Unlimitedの微妙なところ

Kindle Unlimitedの微妙なところ
  • 書籍のラインナップが微妙
  • 10冊までしか保存できない
  • 対象の本が突然入れ替わる

まずはKindle Unlimitedのデメリットを紹介します。

①書籍のラインナップが微妙

Kindle Unlimitedは、Amazonの電子書籍がすべて読めるサービスではありません。

毎月変わる一部の書籍だけが読み放題になるといった感じです。

「Kindle Unlimitedを使えば読みたい本がたくさん読めるぞ〜!」と思っているとガッカリしますよ。

ビジネス書のラインナップが酷い

特にビジネス書をよく読む人は、そのラインナップにガッカリするはずです。

  • 話題の新刊がない
  • 早くても1年前の本
  • 情報が古い本ばかり

こんな感じなので、ビジネス書に期待するのはやめた方がいいです。

Kindle Unlimited「ビジネス書一覧」

マンガは全巻読み放題ではない

マンガは1巻だけが読み放題なパターンが多いですね。

話題になってるマンガで「お、読み放題になってるじゃんラッキー!」と思うと罠にハマります。

②10冊までしか保存できない

Kindle Unlimitedは「一度にダウンロードできる本は10冊まで」という制限があります。

10冊を超える場合は、どれか1冊を返却しないといけません。

10冊もあれば十分じゃん

と思うかもしれませんが、「思い立ったときに読み返せない」のがちょっと残念なんですよね。

読み返したいタイミングでまたダウンロードすればいいじゃん

と思いますよね?それができないんです。

Kindle Unlimitedは、読み放題の対象が突然入れ替わるので。

③対象の本が突然入れ替わる

Kindle Unlimitedは、対象のラインナップがどんどん追加されていく仕様ではありません。

何の予告もなく、突然ラインナップが入れ替わります。

  • 読み返したい本が対象から外れてる
  • 気になってた本が対象から外れてる

Kindle Unlimitedはこういったことがよく起こります。

とりあえず片っ端からダウンロードすればいいじゃん

と思っていましたが、先述したとおり1度にダウンロードできるのは10冊まで。

こんな感じで、Kindle Unlimitedはちょっと微妙なところが多いサービスです。

Kindle Unlimitedを使い続ける理由

Kindle Unlimitedを使い続ける理由
  • 雑誌と書籍が読み放題だから
  • 情報収集するのに最適だから
  • 知らない本にも出会えるから

Kindle Unlimitedはぶっちゃけ微妙なところが多いです。

しかし、こういったメリットもあるため、僕は解約するつもりはありません。

①雑誌と書籍が読み放題だから

Kindle Unlimitedは、雑誌も読めるので使っています。

書籍やマンガとは違い、雑誌は「楽天マガジン」にも引けをとらないラインナップです。

Kindle Unlimitedの雑誌一覧

月額980円は雑誌だけの利用だと割高ですが、「書籍も読みたい」というのであればKindle Unlimitedを利用した方がコスパいいです。

余談ですが、「動画+雑誌」なら『U-NEXT』がおすすめですよ。

あわせて読みたい
U-NEXTのメリット・デメリット【実際に使った感想を解説】   日本最大級の動画配信サービス『U-NEXT』。 様々な動画配信サービスがありますが、その中でもU-NEXTを使うメリット・デメリットは何か? と思う方に向けて、U-NEXTを...

②情報収集するのに最適だから

ラインナップが微妙なら書籍はふつうに買った方がいいんじゃない?

ここまで読んだ方は、たぶんこのように思いますよね。

しかし、Kindle Unlimitedは「ハウツー本(解説本)」を読むのに便利なんですよ。

何か新しいことを学ぶとき、一気に5冊くらいダウンロードして読むことができるので情報収集がはかどります。

今の時代はネットでも学べるよ

と思うかもしれませんが、体系的に学ぶことができる書籍の方が勉強には適しています。

また、書籍は出版するにあたり、たくさんの人の目をとおしてるので情報の信頼度も高いです。

「るるぶ」も最新版が読めるから旅行するときに助かります。

公式サイト

Kindle Unlimited(30日間の無料体験あり)

③知らない本にも出会えるから

Kindle Unlimitedは、書店に置いていないような本に出会えるのもメリットです。

「この本を読んだ人はこんな本も読んでいます」みたいにAmazonが紹介してくれるので、思わぬ出会いがあるんですよね。

紹介された本の中に、Kindle Unlimited対象の本があれば「とりあえず読んでみるか〜」とすぐに読めるところもメリットです。

まとめ:Kindle Unlimitedをおすすめできる人・できない人

Kindle Unlimitedをおすすめできる人
  • 雑誌も書籍も読みたい人
  • 暇つぶしに書籍を読む人
  • チャレンジ精神旺盛な人
Kindle Unlimitedをおすすめしない人
  • 話題のビジネス書を読みたい人
  • 雑誌やマンガだけを読みたい人
  • 読書習慣が身についていない人

Kindle Unlimitedは、ラインナップが微妙なので万人におすすめできるサービスではありません。

とはいえ、読書が趣味であるなら登録しておくと便利なサービスです。

なので気になる人はこの機会に登録してみてください。

Kindle Unlimitedは最初の30日間無料サービスがあるので合わなくても絶対に損はありません。

逆に1度も試さないほうが人生の機会損失ですよ。

同じくAmazonが運営する『オーディブル』についての感想も書いています。

あわせて読みたい
【愛用確定】Amazonオーディブルを使ってみた感想【使い方も解説】 Amazonオーディブルって実際どんな感じなんだろう?耳で聴く読書って便利そうだけど、文字で読むのとどっちがいいんだろう? こういった疑問にお答えします。 本記事の...
あわせて読みたい
オーディブル会員になる3つのメリットと無料期間を賢く使うコツ Amazonオーディブルって会員になるメリットあるのかな?会員にならなくても本買えるし、会員になったら解約忘れそうだから迷うな〜。 こういった疑問にお答えします。 ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Contents
閉じる