MENU

コンパクトで使いやすい。「BoYata ポータブルPCスタンド」【レビュー】

ノマドワーク用にPCスタンドがほしいなぁ。BoYataの折りたたみ式が気になるけど実際どうなんだろう?

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容
  • BoYata「ポータブルPCスタンド」の特徴と外観
  • BoYata「ポータブルPCスタンド」を使った感想

こんにちは、カズヤです。

ノートパソコンでノマドワークをしていると肩や首が凝ってきますよね。

せっかくカフェで作業してもすぐに疲れが溜まって、結局ほとんど休憩しかしてない、、、なんてことは日常茶飯事だと思います(わしやないかい)。

そこでおすすめなのが、今回紹介する「BoYataのポータブルPCスタンド」です。

このPCスタンドを使えばノートパソコンを斜めに設置できます。角度ができることで自然と姿勢がよくなり、肩や首が疲れにくくなりますよ。

「ポータブル」という名前なので、もちろんカバンに入れて持ち運びも可能です。

そんなわけで、BoYataポータブルPCスタンドの特徴や実際に使ってみた感想を紹介します。

目次

BoYata「ポータブルPCスタンド」の基本情報

まずは基本情報を軽く紹介します。

ブランドBoYata(ボヤタ)
価格2,199~2,399円
カラーシルバー/グレー/ブラック
材質アルミニウム/シリコン
サイズ24.6 x 5 x 2.8 cm
重量260g

価格に差があるのは、カラーによって違うからです。

ちなみに僕はブラックを選びました。

というわけで、外観や特徴を詳しくみていきましょう。

BoYata「ポータブルPCスタンド」の特徴と外観

BoYataポータブルPCスタンドの特徴は以下の3点になります。

特徴
  • コンパクトな折りたたみ式
  • 角度が6段階まで調節可能
  • 幅広い機種に対応している

外観の写真を交えながら詳しく紹介しますね。

コンパクトな折りたたみ式

こちらがBoYataポータブルPCスタンドです。

折りたたみ式のため持ち運びするときはめちゃくちゃコンパクト。

パソコンと接触する部分はしっかりとシリコンが使われていて安心です。

裏面はこんな感じ。

裏面にも四隅にしっかりシリコンがありパソコン作業をしても滑ることがありません。

使用する際はスタンドを横に開きます。

さらに、スタンドを持ち上げると支柱が出てくるので、下部の穴に挿します。

すると、スタンドが固定されて完成となります。

簡単ですよね。

ちなみにコンパクトですが、15.6インチまでのパソコンに対応しているとのこと(16インチMacBook Proなら軽いから大丈夫だと思います)。

持ち運びのための専用ケースも付属しています。

角度が6段階まで調節可能

BoYataポータブルPCスタンドは「6段階の角度調節」ができます。

ちなみに最低角度は15度。

続いて、最高角度の45度。

パソコンを載せてみます。

15度

45度

45度は外部キーボードを使うとき、動画鑑賞するとき用って感じですね。

いずれにしても角度ができることでパソコン作業が圧倒的にラクになります。

角度調節も6段階あるので作業環境や姿勢を問わず好みの角度にできますよ。

幅広い機種に対応している

BoYataポータブルPCスタンドは「タブレット」にも使えます。

僕が持っている「iPad mini 6」でもばっちり使えました。

こんな感じで、読書スタンドにもなるし、

手書きスタンドにもなります。

パソコンだけでなく、タブレットやスマホにも使えるのがこのPCスタンドのメリットです。

BoYata「ポータブルPCスタンド」を使った感想

ここからは僕が実際にBoYataポータブルPCスタンドを使って感じたよいところ・気になるところをお伝えします。

まずは気になるところから。

BoYataポータブルPCスタンドの「気になるところ」

気になるところ
  • 支え部分が少し浮いている
  • ロゴマークの主張が激しい
  • ブラックは塗装剥げが心配

折りたたみ式ってちゃんとスタンドとして使えるの?

と気になるところだと思いますが、基本的には問題なく使えます。

しかし構造上、支え部分が浮いてしまうため、iPadのような軽いデバイスを置くとカタカタ鳴ってしまいますね。

こんな感じで少しだけ浮いています。

とはいえ、パソコンを置いた際はしっかり安定するのであまり気にしなくても大丈夫ですよ。

あとは、個人的にロゴマークの主張をもう少し控えめにしてくれたらよかったなぁと思いました。

ロゴなしのほうがミニマルでかっこいいですよね。

とはいえ、パソコンを載せると隠れるし、製品クオリティは高いので問題ありません。

BoYataポータブルPCスタンドの「よいところ」

BoYataポータブルPCスタンドのよいところは以下の3点です。

よいところ
  • ノマドワークしたくなる
  • 最低角度がちょうどいい
  • 汎用性が高く使いやすい

やっぱりこれだけコンパクトだと持ち運びに困らないのでノマドワークが捗りますね。

いつでも自宅と同じような作業環境ができるので最高です。

あとは、このPCスタンドの最低角度15度がめちゃくちゃちょうどいいです

パソコンのタイピング作業、タブレットの手書き作業のどちらの面でもこの15度がちょうどいいと僕は思っています。

BoYataにはさらにコンパクトなPCスタンドがあるのですが、こちらの最低角度はたぶん30度くらいなんですよね。

価格は少し高くなりますが、角度調節のできるほうを買って正解でした。

「MOFT」や「Majextand」といったパソコンの裏に貼り付けるタイプのスタンドもありますが、BoYataのスタンドはいろいろなデバイスに使えるので気に入っています。

価格も2,399円と比較的安めだし、かなりおすすめできるPCスタンドですよ。

まとめ:BoYata「ポータブルPCスタンド」はノマドワークにおすすめ!

特徴
  • コンパクトな折りたたみ式
  • 角度が6段階まで調節可能
  • 幅広い機種に対応している
気になるところ
  • 支え部分が少し浮いている
  • ロゴマークの主張が激しい
  • ブラックは塗装剥げが心配
よいところ
  • ノマドワークしたくなる
  • 最低角度がちょうどいい
  • 汎用性が高く使いやすい

さいごまで読んでいただきありがとうございます。

BoYataのポータブルPCスタンドを紹介しました。

ノートパソコンで作業をしていると肩や首が疲れてきますが、このPCスタンドがあれば外でも快適になります。

コンパクトで軽量なためカバンに入れてもかさばらないので、ノマドワーカーにとって最適なPCスタンドですよ。

価格もお手頃なので、パソコン作業を快適にしたい人はぜひチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次