【厳選】Switchの持ち運びにおすすめなケース5選|旅行でも大活躍

「Switchを持ち運んで遊びたいけど、ケース選びに迷うなぁ…」

こういった方も多いでしょう。
Switch用のケースは種類がありすぎて自分で探すのはなかなか面倒ですよね。

そこで本記事では、Nintendo Switchの持ち運びにおすすめなケースを5つ厳選して紹介します。

中野和哉

僕は旅行が好きでNintendo Switchもよく持ち運びます。
持ち物へのこだわりは人一倍強いので参考になるはずです。

この記事を読めば、Nintendo Switchを持ち運びたくなるオシャレなケースが見つかるでしょう。

ぜひ最後まで読んでみてください。

目次

Switch用持ち運びケースの選び方

「Switch用のケースはどんな要素で選べばいいのか?」

まずはそこを解説します。

Switch用のケースを選ぶときの要素は以下の3つです。

  • 収納力
  • デザイン
  • 持ち運びやすさ

カンタンに解説します。

①:収納力

Switchのケースを選ぶときは「収納力」をチェックしましょう。

Switchのケースは…

  • 本体とゲームカード数枚しか入らないスリムタイプ
  • 本体とプロコンをまとめて持ち運べる大容量タイプ
  • 周辺機器が全部入ってしまうオールインワンタイプ

と、さまざまなタイプがあります。

買ってから後悔しないためにも「自分は何を持ち運びたいのか?」をはっきりさせてから選んでみてください。

②:デザイン

どうせ持ち運ぶなら「テンションの上がるデザイン」を選びたいですよね。

Switchのケースには、シンプルなものからキャラクターものまで幅広く揃っています。
また、カラーも黒白から赤青などあります。

デザインが気に入ったものは長く愛用できるので、ぜひご自身に合ったデザインのケースを選んでみてください。

③:持ち運びやすさ

「持ち運びやすさ」も重要な要素です。

たとえば…

  • 持ち手は便利か、邪魔なだけか
  • 頑丈なハードタイプか、軽いソフトタイプか
  • サイズは大きすぎないか、小さすぎないか

と、いった感じ。

せっかくケースを買っても持ち運びにくければ意味がないですよね。

ぜひ購入後のイメージもしてみてください。

Switchの持ち運びにおすすめなケース5選

それでは本題。

Nintendo Switchの持ち運びにおすすめなケースは以下の5つです。

順番に解説します。

①:任天堂 Nintendo Switchキャリングケース

任天堂から販売される純正ケースです。

純正品だけあってSwitchのサイズピッタリに作られています。
ゆえに最もスリムなケースですね。

デザインもシンプルなものから、キャラクターものまでさまざまあります。

また、画面保護シートが付属してくるのも嬉しいポイント。

とにかくデザインにこだわりたい…そんな方におすすめなケースです。

②:HORI スリムハードポーチプラス for Nintendo Switch

こちらもスリム設計なケース。

純正と異なるのは「持ち手がある」「素材が布調」という点です。

持ち手があるためバッグなしで持ち運べるし、手触りも純正よりいい。
個人的には純正ケースよりも好みです。

HORIは任天堂ライセンスを取得しているブランドなので、Switchのロゴが入ってるのも嬉しいポイント。

とくにこだわりがない…そんな方はこのケースを選ぶといいでしょう。

③:tomtoc Switch専用ケース(プロコン収納可タイプ)

本体+コントローラーを持ち運べるケースです。

プロコンが丸ごと入ってしまうので、アクションゲーム好きの方にとくにおすすめしたいケースですね。

プロコンでなくても、充電器やモバイルバッテリーを入れておくのもいいかもしれません。

個人的にデザインがあまり好みではありませんが、Switchと少しの小物を持ち運ぶにはベストなケースです。

④:tomtoc Switch専用丸ごとショルダーバッグ

Switch専用に設計されたショルダーバッグです。

「Switch本体+プロコン+ACアダプター」が余裕で入るので、大容量を持ち運びたい方におすすめですね。

個人的にはデザインがおしゃれで「日常使いバッグ」としてもいいなと思いました。

ちなみに、ショルダーベルトは取り外し可能。
クラッチバッグやポーチにもなるので使い勝手はいいはず。

Switchに必要な周辺機器を丸ごと持ち運びたい…そんな方はこのバッグがおすすめです。

⑤:tomtoc ホリグリップコントローラーFit専用ケース

HORIのグリップコントローラーFit専用のケースです。

HORIのグリップコントローラーFitは、Joy-Conをより握りやすくしたコントローラー。
携帯モードでアクションゲームをする場合に便利です。

ただ、このグリップコントローラーFitはサイズがJoy-Conよりも大きいため、ふつうのケースでは入らないんですよね。

なので、もしHORIのグリップコントローラーFitを使うなら、専用ケースを使うのがおすすめです。

Switchを持ち運んで遊ぶときにあると便利なもの5選

せっかくなので、Switchを持ち運んで遊ぶときに便利なアイテムも紹介します。

今すぐ買う必要はありませんが、気になるモノがあればチェックしてみてください。

  • モバイルバッテリー
  • 多機能ドック
  • モバイルモニター
  • グリップコントローラー
  • ポケットWi-Fi

①:モバイルバッテリー

コンセントがない場所でゲームをするなら「モバイルバッテリー」があると安心です。

また、モバイルモニターに出力するときも、モバイルバッテリーがあればどこでも電源供給できます。

個人的におすすめなモバイルバッテリーは「Anker PowerCore Fusion 10,000」。
充電器とモバイルバッテリーが一体化なので、これひとつ持っておけば充電に困りませんよ。

ちなみに、10,000mAhの容量だとSwitchが1回フル充電できます。

②:多機能ドック

多機能ドックは「Switchドック+ACアダプター」をひとつにまとめた製品です。

つまり、多機能ドックがあれば、旅行先に大きなドックを持ち運ばずともテレビモードで遊べます。

旅行の荷物がかなりコンパクトになりますよ。

③:モバイルモニター

「テレビのないところでも大画面でプレイしたい」

そんな願望があるなら、モバイルモニターの購入がおすすめです。

モバイルモニターがあれば公園やテントの中でも複数人でゲームができます。
また、自宅で家族にテレビを占領されているときも使えるので、ひとつ持っていると便利ですよ。

以下のモバイルモニターなら「USB-Cケーブル1本」でSwitchと接続できます(電源はモバイルバッテリーでOK)。

④:グリップコントローラー

グリップコントローラーは、Joy-Conをプロコンのような操作感に変えてくれます。

Joy-Conだと携帯モードでアクションゲーム(スマブラやモンハンなど)をするのは厳しいですが、グリップコントローラーがあれば操作性がかなり向上しますよ。

HORIのグリップコントローラーは任天堂ライセンスを取得しているため互換性に心配がありません。

携帯モードを快適にしたい方はチェックしてみてください。

⑤:ポケットWi-Fi

外に持ち出してオンラインゲームをするなら「ポケットWi-Fi」があると便利です。

プレイするゲームによっては遅延があるかもしれませんが、僕の経験上「ポケモン」「モンハン」「スマブラ」はポケットWi-Fiでも十分遊べますよ。

ちなみに僕は「GMOとくとくBB」でWiMAXを契約して使っています。

まとめ:Switchはケースに入れて快適に持ち運ぼう

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Switchの持ち運びにおすすめなケースを紹介しました。

もういちど振り返りましょう。

Switchはそのままバッグに入れて持ち運ぶこともできます。

ただ、保護しておかないと「本体に傷がつく」「Joy-Conのスティックが壊れる」というリスクがあるので、なるべくケースに入れて持ち運びましょう。

というわけで、ぜひご自身の用途に合ったケースをチェックしてみてください。

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次