MENU

完全栄養食「ベースブレッド」を朝食におすすめする3つの理由

  • 「ベースブレッドが朝ごはんにおすすめな理由を知りたい」
  • 「ベースブレッドを朝ごはんの代わりにするメリットは?」
  • 「完全栄養食って不味いんじゃないの?効果も怪しいなぁ」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

ベースブレッドはパンタイプの完全栄養食です。

忙しい社会人や学生は、朝ごはんに置き換えを考えているかもしれません。

そこで今回は、ベースブレッドを朝食におすすめする3つの理由と注意点を紹介します。

僕はベースブレッドを1年以上食べ続けています。
最初はお試しでしたが、今ではもう毎朝に欠かせません。

この記事を読めば、あなたもベースブレッドを食べてみたくなるはずです。

ぜひ最後まで読んでみてください。

\ 初回20%OFF/

目次

完全栄養食「ベースブレッド」を朝食におすすめする3つの理由

ベースブレッドを朝食におすすめする理由は以下の3つ。

  1. 朝から集中して仕事ができる
  2. 毎朝の時間を有効活用できる
  3. 糖質控えめだから太りにくい

それぞれ詳しく解説します。

①:朝から集中して仕事ができる

ベースブレッドを食べると、朝から仕事や勉強に集中できます。

なぜなら、ベースブレッドには脳を働かせる栄養素がたくさん詰まっているから。

以下はベースブレッドに含まれる栄養素です。

出典:BASE FOOD

脳を働かせるには、たんぱく質ビタミン類が欠かせません。

ベースブレッドを食べれば、たんぱく質もビタミン類もしっかり摂れます。

朝から脳みそが活発になれば、気分良く1日をスタートさせられますよ。

ベースブレッドは食物繊維が豊富なので、昼まで空腹も感じにくいです。

②:毎朝の時間を有効活用できる

朝から栄養のある食事を作ろうとすると、どうしても時間がかかってしまいます。

しかし、ベースブレッドならレンジで20秒ほど温めるだけです。

献立を考えたり、調理したり、洗いものをしたり…という無駄な時間を削減できます。

そのため、忙しい朝の時間でもわりと優雅に過ごせるんですよね。

僕は読書を朝の日課にしていますが、これはベースブレッドのおかげです。

「時間がないから朝食を食べない」という人も多いと思いますが、ベースブレッドなら忙しくてもしっかり栄養のある朝食を摂れますよ。

③:糖質控えめだから太りにくい

「パンは太るから食べたくない…」という方もいるかもしれません。

しかし、ベースブレッドは糖質が30%オフなので、通常のパンより太りにくいです。

むしろ、たんぱく質が豊富なぶん脂肪が燃えやすいですよ。

もちろん食べすぎると太りますが、菓子パンを食べるよりは全然マシです。

実際、ベースブレッドはダイエット食品としても人気で、有名人の指原莉乃さんも減量中に食べるみたいですよ。

糖質オフ食品は「食後の眠気」も少ないです。昼食にもおすすめですよ。

完全栄養食「ベースブレッド」の注意点3つ

ベースブレッドは朝食にかなりおすすめです。

とはいえ、少し注意点があるので解説しておきます。

ベースブレッドの注意点は以下の3つ。

  1. 温めないとあまり美味しくない
  2. 炭水化物とナトリウムが少ない
  3. 公式サイトで買わないと損する

順番に解説します。

①:温めないとあまり美味しくない

ベースブレッドは味も良くてふつうに美味しいです。

薄味ですが、僕は逆に飽きずに食べられて気に入っています。

全粒粉のモチモチ感、チアシードのプチプチ感もクセになって美味しいです。

ただし、これはレンジで温めた時の感想。冷めたまま食べるとぶっちゃけ不味いです。

なんというか、温めないと非常食感がかなり強いんですよね…。

なので、ベースブレッドを食べるなら、必ずレンジで温めてから食べましょう。

②:炭水化物とナトリウムが少ない

ベースブレッドは必要な栄養素をバランスよく摂れます。

しかし、すべての栄養素を摂れるわけではありません。

以下のグラフを見るとわかりますが、炭水化物とナトリウムは1日に必要な量を下回っているんですよね。

出典:BASE FOOD

炭水化物やナトリウムは通常の食事で過剰摂取になりがちです。

そのため、ベースブレッドで不足する分には問題ありません。むしろダイエットや健康には良いです。

ただし、体を大きくしたい方・汗を大量にかく方はベースブレッドだけで生活すると栄養不足なので注意してください。

③:公式サイトで買わないと損する

ベースブレッドを購入するなら「公式サイト」からが断然おすすめです。

コンビニやAmazonでも販売されていますが、シンプルに価格が高いんですよね。

公式サイトで買うと50円ほど安くなります。

また、賞味期限も公式サイトで買ったほうが長いのでお得です。

  • 公式サイト:約1ヶ月
  • コンビニ・Amazon:約2週間

公式サイトでは定期購入しかできないため面倒に感じるかもしれません。

しかし、次回の購入個数をゼロにすれば一瞬で解約できますよ。面倒な手続きはありません。

なので、ベースブレッドを買うなら公式サイトが断然お得です。

\ 初回20%OFFでお得/

完全栄養食「ベースブレッド」の購入手順&継続コースの解約方法

出典:BASE BREAD公式

購入手順

ベースブレッド公式サイトからの購入手順は以下のとおり。

  1. 公式サイトに行く
  2. 購入するセットを選択
  3. 支払い方法を選択
  4. お客様情報を入力
  5. 配送日を指定
  6. 支払い方法確認
  7. 注文内容を確認
  8. 注文完了

カンタンですよね。

公式サイトに沿って入力するだけなので3分で注文完了しますよ。

継続コースの解約方法

ベースブレッド継続コースの解約方法は、マイページにある注文個数を0にするだけです。

1分で終わりますよね。

「解約するの忘れそう」と思うかもしれませんが、次回発送の1週間前くらいに確認メールが毎月届きます。

なので、解約を忘れることもありません。

\ 初回20%OFF/

まとめ:ベースブレッドは朝食・昼食の代わりにおすすめです

最後まで読んでいただきありがとうございます。

完全食「BASE BREAD(ベースブレッド)」を朝食代わりにしてみた感想を紹介しました。

もういちど振り返ると以下のとおり。

  1. 朝から集中して仕事ができる
  2. 毎朝の時間を有効活用できる
  3. 糖質控えめだから太りにくい

ベースブレッドは手軽にササっと栄養を補給できるので、忙しい朝にピッタリの食品です。

味は少し薄めですが、ふつうに美味しいし、飽きずに食べられるから僕は気に入っています。

ベースブレッドを朝食にすれば、1日を気持ちよくスタートさせられますよ。

というわけで、少しでも気になるならぜひ試してみてください。

\ 初回20%OFFでお得/

ベースブレッドの味ランキング

ベースブレッドには6種類の味があります。

「どれが美味しいの?」と気になる方もいるかもなので、個人的な味ランキングも紹介します。

ランキングは以下のとおり。

  1. チョコレート
  2. カレー
  3. シナモン
  4. メープル
  5. ミニ食パン
  6. プレーン

チョコレート味は頭ひとつ抜けて美味しいです。

カレー・シナモン・メープル味はその日の気分って感じですね。

ミニ食パン・プレーンはジャムを塗ったり、ハンバーガーにすると化けるかもしれません。

なので、最初はチョコレート多めで注文するのがおすすめです。

\ 初回20%OFFでお得/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次