MENU

Nintendo Switchと一緒に買うもの15選【おすすめ周辺機器アクセサリー】

ニンテンドースイッチと一緒に買ったほうがいいものってなにかあるかな?あったら便利なおすすめ周辺機器・アクセサリーを教えてほしい。

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容
  • Nintendo Switchに「必須レベルな」周辺機器5選
  • Nintendo Switchに「あると便利な」周辺機器10選

こんにちは、カズヤです。

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の周辺機器って種類が多すぎて「どれを選べばいいの?」と迷いますよね。

そこで、Nintendo Switchと一緒に買うべきおすすめ周辺機器を「必須レベルなもの」「あると便利なもの」に分けて紹介します。

この記事を読めば、自分に必要な周辺機器が見つかるはずなのでぜひチェックしてみてください。

目次

Nintendo Switchに「必須レベルな」周辺機器

Nintendo Switchを買ったらまず一緒に揃えたい「必須レベルな」周辺機器は以下の5つ。

ぶっちゃけなくても遊べますが、スイッチで遊んでいるうちに必ずほしくなるアイテムたちです。

順番に紹介していくので気になるものからチェックしてください。

①:保護フィルム【Switchの画面は傷つきやすい】

Nintendo Switchのディスプレイには保護フィルムが必須。

詳しくは以下の記事で解説していますが、シンプルに傷がつきやすいからです。

なので、ゲーム体験を損なわないためにもディスプレイは保護しておきましょう。

②:Proコントローラー【Joy-Conよりも遊びやすい壊れにくい】

Nintendo Switchをテレビやモニターに繋いで遊ぶならProコントローラー(プロコン)は必須レベルです。

なぜならJoy-Conよりも圧倒的に操作しやすいから。

プロコンはJoy-Conに比べて、、

  • ボタンが大きくて押しやすい
  • グリップの形状が握りやすい

といった感じで細かい操作がしやすくなっています。

上:プロコン 下;Joy-Con
上:プロコン 下:Joy-Con

ライトなゲーム(ポケモンとか桃鉄とか)なら必要ありませんが、ヘビーなゲーム(スマブラとかスプラトゥーンとか)で操作性を大事にするならプロコンは買ったほうがいいですよ。

③:キャリングケース【気軽に外に持ち出せる】

外に持ち出して遊ぶならキャリングケースも用意しましょう。

キャリングケースはさまざまありますが、純正のキャリングケーには保護フィルムが付属していて少しお得です。

また、スタンド機能もあるのでテーブルモードで遊ぶときに便利。

スタンド機能

ちなみに「Proコントローラーも収納できるケースがほしい」という方は以下の製品がおすすめです。

Proコントローラーも収納可能

④:microSDカード【ダウンロード版ソフトを大量に持ち歩ける】

Nintendo Switchの本体データ容量は「32GB〜64GB」です。

ゲームソフトをダウンロードして使うならすぐに足りなくなってしまうので、microSDカードで容量を拡張しましょう。

ちなみに、ゲームソフト1本の容量はだいたい「7GB〜18GB」です。

⑤:クリーニングクロス【綺麗なディスプレイで遊ぼう】

Switchはタッチパネルで操作することも多いので、画面の汚れをキレイに拭き取るクリーニングクロスも必須です。

すでにスマホとかメガネ用に持っている人が大半だと思いますが、Switch専用クリーナーとしてキャリングケースに忍ばせておくのも便利ですよ。

ちなみに、特にこだわりがなければ上記の純正でいいのですが、クロスの質にこだわりたいなら「キョンセーム革」のクロスがおすすめです。

カスガ
¥1,250 (2022/06/22 00:57時点 | Amazon調べ)

僕は主にスマホで使っていますが、とにかく拭いた後の質感が素晴らしいんですよね。

Nintendo Switchに「あると便利な」周辺機器

ここからは「必須ではないけど、あると便利なもの」を10個ほど紹介します。

Nintendo Switchをより快適に遊びたい人はぜひチェックしてみてください。

①:Joy-Con充電グリップ【付属のグリップは充電機能がない】

任天堂
¥2,418 (2021/12/05 10:33時点 | Amazon調べ)

Nintendo Switch本体に付属しているJoy-Conグリップには充電機能がありません。

なので、付属のグリップでは充電がなくなるといちいちJoy-Conを本体に戻さないといけないんですよね。

ぶっちゃけ面倒すぎる。

なので、Joy-Conをグリップに装着して遊ぶことが多いなら買っておいたほうがいいですよ。

「最初からこれを付属品にしてよ、、」という感じですが、、

②:Joy-Con充電スタンド【Joy-Conを複数同時充電できる】

Joy-Conを複数持っているなら同時充電ができる充電スタンドがあると管理がラクになります。

ちなみに「プロコンとJoy-Conを同時充電したい」というなら以下の製品がおすすめです。

プロコンと本体も充電できるタイプ

③:Joy-Conハンドル【レースゲームをより楽しめる】

マリオカートのようなレースゲームをするなら「Joy-Conハンドル」があるとより楽しめます。

Joy-Con単体だと小さくて持ちにくいのですが、ハンドルがあることで実際に車を運転しているかのような感覚で遊べますよ。

④:グリップコントローラー【携帯モードの操作感アップ】

Nintendo Switchを携帯モードで遊ぶときの操作感を向上させたいなら「グリップコントローラー」が便利です。

本体がかなりゴツくなってしまいますが、携帯モードでもプロコンのような操作感を得られます。

販売メーカーの「ホリ」は、「任天堂ライセンス」を獲得しているので互換性の心配もありません。

グリップコントローラー専用ケースもあります

⑤:モバイルバッテリー【キャンプのような野外活動で便利】

Nintendo Switchを外に持ち出すことが多いなら「モバイルバッテリー」も用意しておくと電池切れを気にせず遊べるので便利です。

僕はキャンプをしながら遊ぶときに重宝しています。

スマホやパソコンとも併用できるので持っていない人はひとつ買っておくといいですよ。

⑥:充電スタンド【充電しながらテーブルモードで遊べる】

本体を充電しながらテーブルモードで遊びたい人は「充電スタンド」が便利です。

スタンド自体も「フリーストップ式」で角度を自由に変えられるので遊びやすいですよ。

また、「純正のドックは大きくて使いにくい」という人にもおすすめ。

付属のドックよりも小さいので、旅行のときにNintendo Switchをコンパクトに持っていけます。

⑦:モバイルモニター【場所を選ばずどこでも大画面で遊べる】

4K対応

フルHD

  • 外出先でもできるだけ大画面でゲームをしたい
  • 家族にテレビを占領されていても大画面でゲームをしたい

こういった方は「モバイルモニター」の購入をおすすめします。

こちらのモニターは、USB-Cケーブル1本でNintendo Switchを接続して操作できる(ドック不要)なのでかなりコンパクトに使用できます。

ちなみに、Nintendo Switchは4K画質に非対応なのでフルHDのモニターでも十分ですよ。

⑧:3in1多機能ドック【ドックをコンパクトに持ち運べる】

「純正のドックが大きくて使いにくい・持ち運びにくい」という人におすすめなのが「3in1ドック」。

このドックがあれば、、

  • Switchドック
  • ACアダプター

をひとつにまとめることができます。

つまりこういうこと

純正ドックと多機能ドックの大きさを比べると以下になります。

めちゃくちゃコンパクトですよね。

このドックがあれば、もう旅先のホテルや友達の家に大きなドックを持っていく必要はありません。

4Kテレビの高画質にも対応しているので画質が落ちることもないです。

⑨:ShadowCast【ノートPCでSwitchが遊べる】

Nintendo Switchをノートパソコンに映して遊びたい人におすすめなのが「ShadowCast」。

このShadowCastがあればノートパソコンにゲーム画面を映して遊ぶことができます。

つまり、ノートパソコンが「テレビやモバイルモニターの代わり」になります。

普段ノートパソコンを持ち歩いてる人なんかはかなり便利なアイテムですよね。

遅延に関して心配かもしれませんが大丈夫です。FPSや格闘ゲームでも問題なく使えますよ。

⑩:タッチペン【脳トレゲームをするなら】

脳トレのような画面タッチが多いゲームをするなら「タッチペン」を使うと画面が汚れなくていいですよ。

タッチペンはダイソーとかでも買えますが、動作が保証されているわけではないので、無駄な出費を減らしたい人は純正品を初めから選びましょう。

まとめ:Nintendo Switchを快適に楽しもう

さいごまで読んでいただきありがとうございます。

Nintendo Switchにおすすめな周辺機器・アクセサリーを紹介しました。

周辺機器はなくても遊べますが、揃えることでより快適にNintendo Switchを楽しむことができます。

1度にいろいろ揃えるのは難しいと思うので、まずは上記の5つだけでも揃えてみてください。

Amazonで買い物するなら「ギフト券チャージ」してから購入するのがお得!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる