MENU

ミニマリストにおすすめなクレジットカード3選【究極の1枚を選ぶ】

  • 「ミニマリストにおすすめなクレジットカードを知りたい」
  • 「究極の1枚を選ぶなら、どのクレジットカードがいい?」
  • 「ミニマリストが持っているクレジットカードと枚数は?」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

クレジットカードは、支払いや支出管理が楽になるので1枚は持っておきたいものです。

しかし、クレジットカードにはさまざまな種類があります。モノを厳選したいミニマリストはどれを選ぶべきか迷いますよね。

そこで今回は、ミニマリストにおすすめなクレジットカードを3枚紹介します。

僕はミニマリスト歴2年以上。
持ち物には強いこだわりがあり、日々精査しています。

この記事を読めば、自分に合う究極のクレジットカードが見つかるはずです。

ぜひ最後まで読んでみてください。

結論:ミニマリストにおすすめなクレジットカードはこの3枚

  1. 楽天カード
    →特にこだわりがないならコレ
  2. 三井住友カード(NL)
    →コンビニやマクドナルドをよく利用するならコレ
  3. エポスカード
    →海外旅行をする機会があるならコレ

クレジットカードは1枚でもOKですが、トラブルに備えて2枚持つのがおすすめです。

目次

ミニマリストがクレジットカードを持つメリット3つ

「そもそもクレジットカードって必要?」と思う人もいるでしょう。

なので、まずはクレジットカードを持つメリットを解説します。

それが以下の3つ。

  1. ポイント還元で節約になる
  2. 支出管理がかなり楽になる
  3. 付帯サービスを受けられる

順番に解説します。

①:ポイント還元で節約になる

クレジットカードって必要?支払いは現金か電子マネーで十分じゃない?

このような意見があるかもしれません。

しかし、支払いはクレジットカードが断然おすすめです。

なぜなら、ポイント還元があるから。

たとえば、ポイント還元率1%のカードなら、100円使うごとに1ポイントが貯まります。

10万円使えば1,000ポイントが貯まる計算ですね。

そして、貯まったポイントは「1ポイント=1円」として買い物や公共料金の支払いに充てられます。

つまり、お金の節約になるんですよね。

モノを買わないミニマリストには微々たる節約かもですが、「現金で支払って終わり」よりはマシでしょう。

電子マネーやQR決済でもポイントは貯まりますが、還元率はクレジットカードのほうが高いケースが多いです。

②:支出管理がかなり楽になる

クレジットカードがあれば支出の管理がしやすくなります。

なぜなら、自動的に利用明細をつけてくれるから。

明細の内容はスマホアプリやWebサイトからいつでも確認できます。

複数のクレジットカードの利用明細をまとめて管理できるアプリもあるので、家計簿が不要になるんですよね。

クレジットカードがあれば、無駄にレシートを持ち帰る必要もなくなりますよ。

僕は面倒くさがりな性格なので、クレジットカードがあると楽です。

③:付帯サービスを受けられる

クレジットカードの中には付帯サービスが受けられるものもあります。

たとえば以下。

  • 国内・海外旅行傷害保険
  • ショッピングガード保険
  • 提携店舗の割引サービス
  • 空港のラウンジサービス

特に旅行・ショッピングの保険サービスは助かるシーンがあるかもしれません。

たとえば、旅行中にケガや病気をしても、旅行保険付きのクレジットカードがあれば保険で補償されます。

また、クレジットカードで購入した商品は、期間内なら紛失や盗難にあっても補償されるので安心です。

クレジットカードがあれば、万が一のときに頼れるので1〜2枚は持っておいたほうがいいでしょう。

付帯サービスは、各クレジットカードによって異なります。

ミニマリストがクレジットカードを持つデメリット2つ

クレジットカードはメリットの恩恵が大きいです。

ただ、以下のデメリットがあるので使う際は注意しましょう。

  1. 買い物しすぎるリスクがある
  2. 不正利用されるリスクがある

順番に解説します。

①:買い物しすぎるリスクがある

クレジットカードがあると、つい買い物をしすぎてしまう恐れがあります。

なぜなら、お金が減っている感覚があまりないから。

クレジットカードは「後払い」です。
買い物をしても今すぐお金が減るわけではないので、「まぁいいか」という気持ちになるんですよね。

なので、僕はモノを買うときのルールを明確に設けるようにしています。

以下の記事で詳しく書いたので、興味のある方は参考にしてください。

どうしても使いすぎが怖いなら、カードの利用上限を設定するのがおすすめです。

②:不正利用されるリスクがある

クレジットカードは、持っているかぎり不正利用のリスクは避けられません。

たとえば、カード情報を詐欺サイトで入力してしまったり、スキミングによって抜き取られたりすると、勝手にカードを使われてしまいます。

クレジットカードには紛失・盗難補償があるため不正利用されても損失はありません。

ただ、対応に遅れると不正利用分を自己負担しないといけないため注意してください。

クレジットカードの不正利用が発覚したら、すぐにカード会社に連絡しましょう。

ミニマリストがクレジットカードを選ぶポイント3つ

ミニマリストがクレジットカードを選ぶときのポイントは以下の3つです。

  1. 年会費はなるべく「永年無料」
  2. 国際ブランドは「VISA」か「Mastercard」
  3. 自分に合う「ポイント還元・特典」

順番に解説します。

①:年会費はなるべく「永年無料」

クレジットカードは年会費が数千〜数十万円かかる有料のタイプもあります。

しかし、ミニマリストなら年会費永年無料のカードで十分です。

理由は以下の3つ。

  • 決済の基本機能は無料でも同じだから
  • 年会費の元を取れるかわからないから
  • 仮に使わなくなっても損をしないから

有料カードはポイント還元率が高かったり、特典がお得だったり、惹かれる要素はあります。

ですが、ミニマリストはそもそもあまりお金を使わない人が多いですよね。特典も本当に必要になってから検討すればいいと思います。

なので、最初の1枚は「年会費永年無料」のカードがおすすめです。

②:国際ブランドは「VISA」か「Mastercard」

クレジットカードの国際ブランドは「VISA」か「Mastercard」にしましょう。

なぜなら、対応している店舗が多いから。

JCBやAMEXといったブランドもありますが、この2つはたまに使えない店舗があるんですよね。

なので、最初の1枚を作るならシェア率の高い「VISA」か「Mastercard」がおすすめです。

どちらかで迷うなら、シェア率トップの「VISA」にするといいでしょう。

③:自分に合う「ポイント還元・特典」

ポイントや特典の使いやすさも重要なポイントです。

どんなにポイントを貯めても使わなければ意味がありません。特典も同様です。

また、ポイントや特典のためだけに必要のない行動をするのもあまり良くありません。

なので、クレジットカードを選ぶときは「無理なくポイント・特典を使えるか」を判断ポイントにしましょう。

ミニマリストにおすすめなクレジットカード3選

ここまでの話を踏まえて、ミニマリストにおすすめなクレジットカードは以下の3枚です。

ちなみに、クレジットカードは2枚持つのがおすすめです。

1枚だけでもいいのですが、紛失・盗難・不正利用トラブルによる利用停止があったときに困ります。

なので、クレジットカードはミニマリストでも2枚持っておきましょう。

それでは、各カードの特徴を紹介します。

①:楽天カード

出典:楽天カード公式
年会費永年無料
国際ブランドVISA・Mastercard・JCB・AMEX
ポイント還元率1.0~3.0%
旅行保険最高2,000万円(利用付帯)

楽天カードは、楽天経済圏で暮らす方におすすめです。

通常は1%のポイント還元ですが、楽天市場や楽天トラブルを利用すると3%のポイントを得られます。

また、楽天カードはポイントが圧倒的に使いやすいのも魅力です。

マクドナルドやファミリーマートなど加盟店が多いし、楽天市場での買い物でも使えるのでポイントを無理せず利用できます。

ポイントの貯めやすさ・使いやすさが圧倒的なので、特にこだわりがないなら「楽天カード」を選んでおくといいでしょう。

僕も楽天カードをメインカードにしています。

\ ポイント利用に困らない /

ちなみに、楽天カードは2枚目も作成可能です。

②:三井住友カード(NL)

出典:三井住友カード公式
年会費永年無料
国際ブランドVISA・Mastercard
ポイント還元率0.5~5.0%
旅行保険最高2,000万円(利用付帯)

三井住友カード(NL)は、コンビニやファーストフード店をよく利用する方におすすめです。

対象のコンビニやファーストフード店で「VISAのタッチ決済」を利用すると、5%のポイント還元を受けられます。

セブンイレブン、ローソン、マクドナルド、ドトールなどが対象です。

ポイントは買い物に使ったり、マイルやAmazonギフトカードに交換したりできます。

通常のポイント還元は0.5%と低めですが、対象店舗をよく利用するなら「三井住友カード(NL)」を選ぶといいでしょう。

\ コンビニやファミレス利用がお得 /

ちなみに、(NL)は「ナンバーレス」の略です。盗み見されないためセキュリティは最強です。

③:エポスカード

出典:エポスカード公式
年会費永年無料
国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
旅行保険最高500万円(自動付帯)

エポスカードは、海外旅行に行く方におすすめです。

海外旅行傷害保険が「自動付帯」なので持っているだけで安心ですよ。

ほかの年会費無料カードは「利用付帯」が主流なんですよね。

利用付帯は、旅行費をクレジットカードで支払う必要があるため必ず補償を受けられるわけではありません。

ポイント還元のお得感はあまりありませんが、海外旅行に行くなら1枚持っておくと便利ですよ。

サブカードとして持つなら「エポスカード」がいいでしょう。

\ 海外旅行で持っていると安心 /

ちなみに、年間50万円利用すると、無料でゴールドカードに切り替え可能です(特典が豪華になります)。

まとめ:クレジットカードを賢く使って、ミニマリスト生活を楽しもう

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ミニマリストにおすすめなクレジットカードを紹介しました。

もういちど振り返ると以下のとおり。

クレジットカードがあると必要以上に現金を持つ必要がなくなります。

また、ポイント還元で節約できたり、家計簿をつける必要がなくなったりするのも魅力です。

というわけで、ミニマリストでもクレジットカードは1枚は最低でも持ったほうがいいですよ。

ちなみに、コンパクトな財布を探しているなら以下がおすすめです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次