iPhone裸族でもAppleCare+はいらない3つの理由

iPhoneの『AppleCare+』って加入した方がいいのかな?
いらないような気もするけど、裸でiPhoneを使うつもりだし、安心材料として入っておくべきかな?

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容
  • iPhone裸族でもAppleCare+はいらない3つの理由
  • iPhone裸族の人におすすめしたい3つのアイテム

こんにちは、カズヤです。

AppleCare+って結構な値段するし加入するべきか迷いますよね。

特にiPhoneを裸で使う人なら本気で迷うと思います。

しかし僕は、iPhoneを裸で使う人であってもAppleCare+に加入する必要はないと思っています。

この記事を読むことで、AppleCare+に加入するお金が浮きますよ。

目次

AppleCare+について

本題の前に、AppleCare+についてサクッと紹介しますね。

AppleCare+の加入料金

機種AppleCare+AppleCare+盗難・紛失プラン
iPhone12 Pro/Pro Max22,800円24,800円
iPhone1216,800円18,800円
iPhone SE8,800円10,800円

AppleCare+の加入料金はこんな感じです。結構高いですよね。

ちなみに加入条件は、iPhoneを購入してから30日以内です。

あと、意外と見落としがちですが、「1年間の製品保証サービス」と「90日間の電話サポート」はiPhoneの購入後からついています。

AppleCare+のサービス内容
  • 製品保証が1年から2年に延長される
  • 電話サポートが90日から2年に延長される
  • 製品修理を特別価格で受けられる※年間2回まで
    →画面は3,700円(税込)
    →ほかは12,900円(税込)
  • 80%未満に劣化したバッテリーを無償交換できる
  • テクニカルサポートの優先対応を受けられる

AppleCare+のサービス内容はこんな感じです。

画面割れなど「過失や事故による修理」は特別価格、つまり無料ではないので注意です。

AppleCare+についてもっと詳しく知りたい人はApple公式サイトをご覧ください。

それでは本題に行きましょう。

iPhone裸族でもAppleCare+はいらない3つの理由

iPhone裸族でもAppleCare+はいらない理由
  • 保証期間が「2年だけ」だから
  • 最近のiPhoneは壊れにくいから
  • モバイル保険の方がお得だから

①保証期間が「2年だけ」だから

2年以上はこのiPhone使うし1年間の保証だけじゃ不安だな、、

こういった理由でAppleCare+の加入を考えるかもしれません。

でもAppleCare+の保証期間は「2年だけ」なので、多くの人は恩恵がありませんよ。

そもそも1年間は保証がついてるし、バッテリーも2年じゃ80%未満まで劣化せず無償交換の対象になりません。

つまり、AppleCare+に加入しても、iPhoneの劣化が激しくなる2年後には保証対象から外れているわけです。

少なくても3年は保証してほしいところですよね。

②最近のiPhoneは壊れにくいから

でも万が一壊してしまったら、、
裸のiPhoneって落としたらヤバそうだし、、水没とかも怖いな

こういった心配があるかもしれませんが、最近のiPhoneは壊れにくいので大丈夫です。

iPhone12は、「Ceramic Shield」といわれるめちゃくちゃ耐久性のあるガラスが採用されており、落としてもかんたんには割れません。

、、といわれても信用できないと思うので、落下テストの動画を貼っておきます。

動画のとおり、ふつうに使っていてiPhoneが割れることはまずありません。

また、耐水性能も水深6mで30分の「IP68等級」とかなり高いため、水没や埃が侵入しての故障もないです。

iPhone11やSEを買ってAppleCare+をつけるくらいなら、素直にiPhone12を買った方がいいと思います。

③モバイル保険の方がお得だから

でも本当に万が一壊れたら修理費用がバカにならないし、、やっぱり安心材料はほしいかもな、、

こういった超のつく心配性の方はAppleCare+ではなく『モバイル保険』がおすすめです。

モバイル保険の特徴
  • 月額700円で3台まで補償(iPadやMacも)
  • 補償対象端末をWebでいつでも変更できる
  • 年間10万円以内なら補償回数に制限がない

モバイル保険の特徴はこんな感じです。どう考えてもAppleCare+よりお得じゃないですか?

ちなみにAppleCare+を月額換算すると、Proが「950円」、無印が「700円」です。

無印は同額になりますが、保証期間が無制限なのでAppleCare+よりもお得です。

どうしても安心材料がほしい人はAppleCare+よりも『モバイル保険』に入った方が圧倒的にお得ですよ。

公式サイト

そんなわけで、AppleCare+は不要です。

iPhone裸族の人におすすめしたい3つのアイテム

AppleCare+に入らない以上、自分でiPhoneを守るしかありません(モバイル保険に加入でもいいですけど)。

そんなわけで、ここからはiPhoneを裸で使う人におすすめなアイテムを紹介します。

最低限の安心材料にはなりますので参考にしてみてください。

iPhone裸族の人におすすめしたいアイテム
  • EVERPROOF
  • MOFT X
  • 純正スリーブケース

①EVERPROOF

まずは「ガラスコーティング剤」です。

iPhone12は画面が割れにくい仕様とはいえ、なんとなく怖いですよね。

なので、僕はガラスコーティングで強度をさらに高めています。

フィルム系とは違い、デザイン性を損ねることなく強度を高められるので裸好きにおすすめです。

あわせて読みたい
【EVERPROOF レビュー】iPhoneを自宅でガラスコーティング
【EVERPROOF レビュー】iPhoneを自宅でガラスコーティング僕はiPhoneにガラスフィルムを貼りたくありません。ガラスフィルムを貼るデメリット本体に厚みが出てしまう。映り込みが激しくなってしまう。縁が汚れて見た目が悪くな...

②MOFT X

次は「スマホホルダー」です。

裸のiPhoneは落とすと確実に傷がつくため人混みの中(電車のホーム内とか)では使いにくいですよね。

そこで、スマホホルダーを利用してグリップ力を高めることをおすすめします。

iPhone12ならMagSafeで自由に着脱が可能なので、ワイヤレス充電も問題なしです。

あわせて読みたい
iPhone裸族の僕が貼り付けスタンド『MOFT X』を購入した理由
iPhone裸族の僕が貼り付けスタンド『MOFT X』を購入した理由お待たせいたしました、お待たせし過ぎたかもしれません。今更ですが、大人気のスマホスタンド『MOFT X』を買いました。 『iPhoneにケースはいらない3つの理由』という...

③純正スリーブケース

さいごは『スリーブケース』です。

スリーブケースは、持ち運びのときだけiPhoneを守ってくれるので裸派の人にはおすすめです。

純正品は高いですが、iPhoneにピッタリでスマートに持ち運べます。

ちなみに僕は「MOFT」と「純正レザースリーブ」を気分に合わせて入れ替えながら使用しています。

iPhone裸族の人は「ガラスコーティング+MOFT or 純正レザースリーブ」で運用しましょう。

あわせて読みたい
iPhone12 Pro Maxに純正レザースリーブをおすすめする3つの理由【レビュー】
iPhone12 Pro Maxに純正レザースリーブをおすすめする3つの理由【レビュー】iPhone12 Pro Max用に純正レザースリーブ買おうかな?でも結構高いし本当に使うか微妙だから悩むな。実際に使ってる人の感想を知りたい。こういった疑問にお答えします...

まとめ

iPhone裸族でもAppleCare+はいらない理由
  • 保証期間が「2年だけ」だから
  • 最近のiPhoneは壊れにくいから
  • モバイル保険の方がお得だから
iPhone裸族におすすめしたいアイテム
  • EVERPROOF
  • MOFT X
  • 純正レザースリーブ

そんなわけで、iPhoneにAppleCare+はいらないです。加入しても大半の人がお金をムダにするだけです。

iPhoneを裸で使う人であってもガラスコーティングをすれば安心材料は買えます。

どうしても保証による安心材料がほしい人は、AppleCare+よりも圧倒的にお得な『モバイル保険』に加入した方がいいですよ。

公式サイト

iPhoneを裸で使う人は以下の記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい
iPhoneに保護フィルムはいらない3つの理由【僕の使い方も紹介します】
iPhoneに保護フィルムはいらない3つの理由【僕の使い方も紹介します】iPhoneに保護フィルムって必要かな?不要派の人はどんな意見なんだろう?なるべく裸で使いたいから意見を知りたい。こういった疑問にお答えします。本記事の内容iPhone...
あわせて読みたい
iPhoneにケースはいらない3つの理由
iPhoneにケースはいらない3つの理由iPhoneにケースって必要かな?裸で使いたいけど、落として壊れても嫌だしな。裸で使ってる人はどんな使い方してるんだろう?こういった悩みにお答えします。本記事の内...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる