MENU

【無料】Kindle Unlimitedで読める「ビジネス書」おすすめ10選

  • 「Kindle Unlimitedで読めるビジネス書を知りたい」
  • 「Kindle Unlimitedで読んで良かったビジネス書は?」
  • 「Kindle Unlimitedのビジネス書ってどんなラインナップなの?」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

こんにちは、カズヤです。
毎朝30分以上読書をしています。

Kindle Unlimitedは、約200万冊以上が読み放題になるサービスですが、「ビジネス書はどんなラインナップなんだろう?」と気になりますよね。

そこで今回は、僕がKindle Unlimitedで読んで良かった「ビジネス書」を10冊厳選して紹介します。

ぜひ参考にしてください。

\ 30日間は無料で読めます /

目次

Kindle Unlimitedとは?

「そもそもKindle Unlimitedって何?」という方もいるかもなので、簡単に解説します。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)とは、Amazonが提供する電子書籍読み放題サービスです。

月980円でビジネス書・実用書・漫画・雑誌など、ジャンルを問わずさまざまな本がお得に読めます。

財布を気にせずいろいろな本を流し読みできるので、暇つぶしや勉強したいときに活用すると便利ですよ。

\ 30日間は無料で読めます /

Kindle Unlimitedの注意点

Kindle Unlimitedにはひとつ注意点があります。

それは「読み放題対象の本が月ごとに入れ替わる」ということです。

ずっと読み放題対象になっている本もありますが、時期によっては対象から外れている場合もあるので注意してください。

読み放題対象の見分け方

「読み放題対象ってどうやってわかるの?」というと、以下のようにKindle Unlimitedのマークで見分けられます。

Amazonの画面
Kindleアプリの画面

こんな感じでKindle Unlimitedの対象本は見分けられるので、いろいろ探してみてください。

\ 30日間は無料で読めます /

Kindle Unlimitedで読める「ビジネス書」おすすめ10選

僕がKindle Unlimitedで読んで良かったビジネス書は以下の10冊。

順番に紹介します。

①:コンサル一年目が学ぶこと

著:大石哲之
¥1,485 (2022/08/13 10:40時点 | Amazon調べ)

元コンサルタントの大石哲之さんの書かれた本です。

この本からは「ビジネスに役立つ普遍的なスキル」を学べます。

外資系コンサルティング会社の出身者は、どの業界・職種でも活躍しているとのこと。
そこで、元コンサルタントに新人時代に学んで役立っていることを取材し、まとめたのが本書になります。

僕は仕事術についての本を100冊ほど読みましたが、ぶっちゃけこの本を読むだけでも十分カバーできますよ。

「ビジネス書を1冊だけおすすめするならどれ?」と問われたら、僕は迷いなくこの本をおすすめします。

仕事で怒られてばかりな方、仕事で成果を出して同期と差をつけたい方はぜひ読んでみてください。

②:メモの魔力

著:前田裕二
¥1,463 (2022/08/13 10:40時点 | Amazon調べ)

SHOWROOMの前田裕二さんが書かれた本です。

この本からは「知的生産につなげるメモの取り方」を学べます。

メモというと忘備録のイメージが強いですよね。
しかし、前田さんはメモを「第2の脳」として活用し、日常をアイデアに変えていると語っています。

僕を含め、この本の影響でメモ魔になった人は多いはず。

メモからアイデアが生まれる瞬間がとにかく気持ち良いんですよね。

思考力を磨きたい方、アイデアが浮かばず苦しんでいる方はぜひ読んでみてください。

③:モチベーション革命

マッキンゼー、リクルート、Google、楽天などを経たIT批評家、尾原和啓さんの書かれた本です。

この本からは「仕事のモチベーションを見出す方法」を学べます。

僕らは毎日仕事をしていますが、お金や出世に興味がないと「何のために頑張ればいいんだろう…」と感じますよね。そんな「目標のない人生をどう生きればいいのか?」が本書のテーマです。

今の若者世代と上司や親の世代ではモチベーションの源泉が異なります。
これを理解すると、仕事との向き合い方、歳の離れた人との付き合い方に変化が生まれますよ。

仕事がつまらなくて悩んでいる方、上司や部下の考えが理解できない方はぜひ読んでみてください。

④:多動力

著:堀江貴文
¥518 (2022/08/13 10:42時点 | Amazon調べ)

「ホリエモン」こと堀江貴文さんの書かれた本です。

この本からは「常に忙しく働くホリエモンの人生論」を学べます。

日本では「ひとつのことを極める」のが美徳とされていますが、ホリエモンは「これからの時代は多動力こそ最も必要な能力だ」と語っています。

「とにかくやれ」「考えるよりも動け」「走りながら考えろ」と繰り返し語りかけられるので、読むと「自分も何かやってみようかな」という気分になりますよ。

行動力を身につけたい方、大衆と異なる価値観に触れたい方はぜひ読んでみてください。

⑤:8割の人が副業月収3万円以下なのに好きなことだけして月収100万円稼いだサラリーマンが教える本気の副業術

「AKIOBLOG」こと中川晃雄さんの書かれた本です。

この本からは「副業で月100万円稼ぐまでの努力のプロセス」を学べます。

世の中に副業の本はたくさんありますが、あくまでノウハウが書かれてあるだけです。
しかし、本書ではAKIOBLOGさんの起こした行動やその結果どうなったのかが時系列順に書かれています。

「成功までの努力の追体験」ができるので、単なるノウハウ本を読むよりも内容が頭に入ってきやすいんですよね。

AKIOBLOGさんは全力で青春時代を生きれなかったことを後悔しているそうです。
そのため副業に対する熱量がすごく、シンプルにモチベーションが上がります。

副業で成果を出したい方、何かを本気で頑張りたい方はぜひ読んでみてください。

⑥:渋谷ではたらく社長の告白

著:藤田晋
¥593 (2022/08/13 10:44時点 | Amazon調べ)

サイバーエージェントの藤田晋さんの書かれた本です。

この本からは「経営者の苦悩や成長ストーリー」を学べます。

サイバーエージェントは超有名企業ですが、今の形になるまで藤田さんは、株価の大暴落や社員の裏切り…など多くの苦悩を経験しているんですよね。

IT企業の社長というと華やかなイメージがありますよね。

しかし、藤田さんの行動はめちゃくちゃ泥臭いです。
読んでると「成功するにはハードワークは必須なんだな…」と自分を戒めることができますよ。

起業を考えている方、サイバーエージェントの成長物語を知りたい方はぜひ読んでみてください。

⑦:しょぼい起業で生きていく

著:えらいてんちょう
¥708 (2022/08/13 10:45時点 | Amazon調べ)

「えらいてんちょう」こと矢内東紀さんの書かれた本です。

この本からは「失敗しない起業の方法」を学べます。

起業というと大きなリスクを背負って意識高く働くイメージが強いですよね。
しかし、本書では「リスクを抑えた潰れないための起業術」が語られています。

えらいてんちょうさんは成功するためではなく、「サラリーマンになりたくないから」という消去法的な理由で起業を決めたそうです。

僕自身、この本を読んでから起業のハードルがかなり下がって、生き方の幅が広がりました。

起業したいけど怖い方、サラリーマンを辞めたい方はぜひ読んでみてください。

⑧:なまけもの時間術

著:ひろゆき(西村博之)
¥1,287 (2022/08/13 10:46時点 | Amazon調べ)

「ひろゆき」こと西村博之さんの書かれた本です。

この本からは「なるべく頑張らず楽に生きる方法」を学べます。

社会人をしていると時間に追われて疲弊することが多いですよね。
しかし、ひろゆきさんは「時間に追われて頑張らなくても幸せになれる」と語っています。

ひろゆきさんの考えは「これってそもそも○○だよね」という斬新なものが多いです。

それゆえに、すべての人が真似できるわけではありませんが、「こんな考え方もあるなぁ」と思考の幅を広げるには良い本ですよ。

時間に追われる毎日に疲れた方、要領よく仕事をこなしたい方はぜひ読んでみてください。

⑨:諦める力

陸上競技で活躍した為末大さんの書かれた本です。

この本からは「諦めるのは悪いことではない」ということを学べます。

為末さんは、元々100m走の選手でしたが、勝てないことを悟って400mハードルに転向しました。その結果、世界選手権で銅メダルを獲得しています。

日本では「諦める=逃げる」という解釈をされがちですが、為末さんは別に逃げてはいません。

「勝つこと」を諦めなかったからこそ、自分にとって最適な手段を見つけられたんですよね。

目標に向かって進んでいる方、努力してもなかなか報われない方はぜひ読んでみてください。

⑩:レバレッジ・リーディング

著:本田 直之
¥990 (2022/08/13 10:47時点 | Amazon調べ)

年間400冊の本を読むという本田直之さんの書かれた本です。

この本からは「ビジネス書を効率よく読む手法」を学べます。

ビジネスで成功するには読書が欠かせません。
とはいえ、忙しい社会人はなかなか本を読めませんよね。だからといって、速読をしても内容が頭に残らないのでは意味がありません。

本書では「1冊を1時間で読む」かつ「1冊から100倍のリターンを得る」という多読術が書かれています。

ビジネス書から知識を得ようと考えているなら、まずはこの本を読むのが先決ですよ。

少ない時間で多くの本を読みたい方、ビジネスで成功したい方はぜひ読んでみてください。

まとめ:Kindle Unlimitedでビジネス書をお得に読もう

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Kindle Unlimitedで読めるおすすめなビジネス書を10冊紹介しました。

もういちど振り返ると以下のとおり。

Kindle Unlimitedに登録すれば、ほかにもいろいろな本が読めます。

対象本は毎月入れ替わりますが、対象から外れていても次の月に再対象になることが多いのでタイミングを見て読んでみてください。

\ 30日間は無料で読めます /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次