新型iPhone 13を買うなら「楽天モバイル」がお得である4つの理由

新型のiPhone13どこで買うのが1番安いんだろう?楽天モバイルがお得って噂だけど本当なのかな?なんでお得なのかを詳しく教えてほしい。

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容
  • 新型iPhone 13を買うなら「楽天モバイル」がお得である4つの理由
  • 楽天モバイルでiPhone 13を購入する前に知っておくべき3つの注意点

こんにちは、カズヤです。

新型iPhone13ってめちゃくちゃ高いですよね。少しでも安くお得に手に入れたいとあれこれ調べている人は多いと思います。

そこでおすすめなのが、楽天モバイルの契約とセットで新型iPhone13を買う方法です。

楽天モバイルは月々のプラン料金が安いだけでなく、新型iPhone13の機種代もほかのキャリアの追随を許さないほど安い価格になっています。

データ通信も電話も使い放題だし、日本のスマホ業界は今のところ楽天モバイルの1強ですよ。

とはいえ、弱点がないわけではないので契約する前の注意点も合わせて解説しています。

この記事を読めば、楽天モバイルの新型iPhone13がどれだけ安くてお得なのかがわかりますよ。

Contents

新型iPhone 13を買うなら「楽天モバイル」がお得である4つの理由

楽天モバイル公式より引用

楽天モバイルでiPhone 13を買うとお得な理由は以下の4つです。

楽天モバイルがお得である理由
  • そもそもの機種代が最安値である
  • 最大20,000ポイントが還元される
  • 実質負担が半額になる割引がある
  • 3ヶ月間はプラン料金が無料になる

理由①:そもそもの機種代が最安値である

Apple公式と各キャリアの機種代を見てみましょう。

スクロールできます
iPhone 13価格表128GB256GB512GB
Apple98,800円110,800円134,800円
楽天モバイル98,800円110,800円134,800円
au115,020円128,970円156,995円
docomo111,672円125,136円164,736円
SoftBank115,920円129,600円157,680円

ご覧のとおり、楽天モバイルはAppleと並んで機種代が最安値となっています。

とはいえ、大手3キャリアはキャンペーン割引きがあり、実際はこの価格から20,000円ほど引かれた金額で購入できるケースがあります。

つまりApple公式価格よりも安く買える場合があるんですよね。

え、じゃあやっぱり大手のキャリアで買ったほうがお得じゃん

と思うかもしれませんが、驚くことに、楽天モバイルも割引きキャンペーンがあるんですよね。

理由②:最大20,000ポイントが還元される

楽天モバイル公式より引用

初めて楽天モバイルを申し込んだ人は「5,000円相当」のポイント還元があります。

さらに他社からの乗り換えで「15,000円相当」のポイント還元。両方合わせて「20,000円相当」のポイント還元となるキャンペーンがあります。

もちろん還元された楽天ポイントはiPhone13の購入代金に充てることも可能です。

そんなわけで、機種代が元々安い楽天モバイルは大手3キャリアと比較してもかなりお得なんですよね。

もう新型iPhone 13は楽天モバイルで購入する以外考えられません。

理由③:実質負担が半額になる割引がある

楽天モバイル公式より引用

割引きはまだあります。

iPhoneを「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」で購入すれば、機種代が実質半額以下になりますよ(※これは大手3キャリアにもあります)。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムとは

iPhoneを48回払いで購入し、25ヶ月目以降に端末を返却すれば、それ以降の支払いが不要になるというプログラムです。もちろん返却せずに使い続けることも可能。

楽天モバイル公式より引用

本体を故障させてしまった場合は22,000円の支払いが必要になりますが、iPhone 13は壊れにくいし保護ケースやフィルムを付けていれば余程大丈夫ですよ。

ちなみに最初に説明したポイント還元キャンペーンと併用もできます。

、、、となると機種代がかなり安くなりますよね。最大割引後の価格を見てみましょう。

スクロールできます
iPhone 13価格表128GB256GB512GB
楽天モバイル(定価)98,800円110,800円134,800円
楽天モバイル(割引後)29,400円35,400円47,400円

「20,000ポイント還元キャンペーン」と「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」を組み合わせるとこのような価格になります。

いやぁ安すぎますねぇ。

ついでにほかのiPhoneの割引後の価格表も載せておきます。

楽天モバイル最大割引後のiPhone価格表

スクロールできます
モデル128GB256GB512GB1TB
iPhone 13 mini23,390円29,400円41,400円
iPhone 1329,400円35,400円47,400円
iPhone 13 Pro41,400円47,400円59,400円71,400円
iPhone 13 Pro Max47,400円53,400円65,400円77,400円

楽天モバイルで割引を最大限に使ったiPhone13シリーズはこんな感じの価格になります。

割引について詳しく知りたい人は公式サイトを見てみてください。

理由④:3ヶ月間はプラン料金が無料になる

楽天モバイルはまだまだお得が止まりません。

なんと、最初の3ヶ月間はプラン料金が無料になります。※1人あたり最初の1回線のみ

楽天モバイルの料金プランを見てみましょう。

楽天モバイルのプラン料金

スクロールできます
データ使用料月額料金
~1GB無料
1~3GB1,078円
3~20GB2,178円
20GB~無制限3,278円

こちらの料金が3ヶ月間無料になります。

つまり、最大で9,834円(3,278円×3ヶ月)もお得になるわけです。

さっきの割引モリモリのiPhone 13から、さらに安くなるってもうやばいですよね。そりゃあ語彙力も失いますよ。やばい!最強!神!

そんなわけで、新型iPhone 13を少しでも安くお得に手に入れたいなら「楽天モバイル」で購入しましょう。

楽天モバイルでiPhone 13を購入する前に知っておくべき3つの注意点

Apple公式より引用

たしかに楽天モバイルで買うとお得。でも逆にお得すぎて怖い。なにか裏があるんじゃないの?

このように感じてる人は多いと思います。

、、、

、、、

、、、

そう、裏があるんです。

というのは冗談で、新しいキャリアなので顧客を獲得するために赤字覚悟で頑張ってくれてるんだと思います!

だってこれくらいお得感がないとみんな面倒で乗り換えないじゃないですか。なので、安心して購入して大丈夫ですよ。

とはいえ、楽天モバイルに乗り換える前に知っておくべき注意点はあるので説明していきますね。

楽天モバイルの注意点
  • 楽天回線エリアにいない場合がある
  • 専用の通話アプリを使う必要がある
  • キャリアメールにまだ対応してない

注意点①:楽天回線エリアにいない場合がある

楽天回線エリアは全都道府県に広がってはいますが、大手キャリアに比べるとまだ対応エリアは狭いですね。

中心部に住んでいれば問題ないかもしれませんが、山に近いところに住んでいる人は楽天回線が対応していないかもしれません。

ちなみに、2021年9月時点での楽天回線エリアは以下のとおり。

もう少し拡大してみます。

こんな感じで楽天回線がまだカバーしきれていないエリアは結構多いです。

とはいえ、楽天回線が繋がらない場合でもパートナー回線(au回線)を利用できるので通信はできます。

パートナー回線は月5GBまで使えるし、超過して制限がかかっても通信速度は1Mbps(低画質の動画なら余裕で再生できる)とそんなに困りはしません。

でも気持ちよくデータを使うためにも一応、自分の生活圏に楽天回線が対応しているかはチェックしておいたほうがいいですよ。

注意点②:専用の通話アプリを使う必要がある

楽天モバイルで通話し放題をするには「Rakuten Link」という専用アプリを使う必要があります。

Rakuten Linkの通話品質に問題はありませんが、誤ってiOS標準アプリで発信をしてしまうと20円/30秒の通話料がかかるので注意してください。特に折り返し電話は慣れてないと間違えます。

まぁ慣れればそんなに問題ないですけどね。

ちなみに着信を受けるのは完全無料だし、相手がRakuten Linkでなくても通話は無料です。

注意点③:キャリアメールにまだ対応してない

キャリアメールとは、「@au.com」「@docomo.ne.jp」「@softbank.ne.jp」のメールアドレスのことです。

楽天モバイル公式を見ると「2021年内に提供予定」とありますが、2021年9月時点、楽天モバイルでははまだキャリアメールが使えません。

とはいえ、最近はLINEのチャットで済む場合がほとんどだし、Gmailのようなフリーメールで代用も可能なのでそこまで気にしなくても大丈夫ですよ。

どうしてもキャリアメールが使えないと困る人だけ注意してください。

まとめ:楽天モバイルで新型iPhone 13をお得に手に入れよう

楽天モバイルがお得である理由
  • そもそもの機種代が最安値である
  • 最大20,000ポイントが還元される
  • 実質負担が半額になる割引がある
  • 3ヶ月間はプラン料金が無料になる
楽天モバイルの注意点
  • 楽天回線エリアにいない場合がある
  • 専用の通話アプリを使う必要がある
  • キャリアメールにまだ対応してない

さいごまで読んでいただきありがとうございます。

新型iPhone 13を買うなら楽天モバイルがお得である理由について解説してきました。

「機種代最安値+割引きキャンペーン」という、Apple公式、大手キャリアそれぞれの魅力を合わせた楽天モバイルはもうお得としか言いようがありません。

楽天回線はまだ発展途上ではありますが、対応エリアに住んでいる人なら迷わず楽天モバイルから買うべきです。

キャンペーン内容や機種代はいつ調整されるかわからないので新型iPhone 13をお得に手に入れたいなら今すぐ楽天モバイル公式サイトをチェックしましょう。

仮に100GBのデータ通信をしても3ヶ月はプラン料金が無料だし、解約するときの違約金も0円なので気軽に試して大丈夫ですよ。

iPhone 13におすすめなアクセサリーはこちら

あわせて読みたい
iPhone13 Pro Maxにおすすめなアクセサリー10選【フィルム・ケースはいらない】 iPhone13 Pro Maxにおすすめなアクセサリーってなんだろう?便利に活用できるアイテムを教えてほしい。 こういった疑問にお答えします。 本記事の内容 iPhone13 Pro Max...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Contents
閉じる