MENU

【2022年】MacBook Airのおすすめ代用充電器2選【付属品より便利】

MacBook Airにおすすめな充電器を知りたい。付属の充電器でもいいんだけど、持ち運び用にもうひとつほしい。小型で持ち運びに適した充電器ないかなぁ?

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容
  • MacBook Airの代用充電器の選び方
  • MacBook Airの代用充電器おすすめ2選
  • MacBook Airの便利な充電関連商品4選

こんにちは、カズヤです。

MacBook Airは軽くて持ち運びに最適なため「小型で軽量な持ち運び用充電器」もほしいですよね。

とはいえ、たくさんの種類の中から最適な充電器を選ぶのは面倒な人も多いはず。

そこで、M1 MacBook Airを毎日使っている僕がおすすめな充電器を2つ紹介します。

今までいろいろ試した中で生き残った充電器なので、この2つを購入すれば間違いありません。

この記事を読めば、MacBook Airに最適な代用充電器がわかり、今まで以上に快適なMacライフを送れるでしょう。

【結論】MacBook Airにおすすめな充電器はこの2つ!

目次

MacBook Airの代用充電器の選び方

充電器はさまざまな種類がありますが、どんなものでもいいわけではありません。

なので、まずはMacBook Airに最適な充電器選びのポイントをお伝えします。

以下の4つに注意して選べば失敗しません。

  1. USB-C PDに対応しているか
  2. 最大出力が「30W」以上あるか
  3. 自分の利用シーンに適しているか
  4. 信頼できるメーカーであるか

それぞれ簡単に解説します。

①:USB-C PDに対応しているか

USB-C PDとは、USB-Cコネクタに対応した急速充電規格のことです。

従来のUSB規格での給電は最大7.5Wなのに対し、最大100Wと大きな電力を送れるのが特徴。

簡単にいうと、USB-C PD対応の充電器を使うと速く充電ができます。

MacBook Airは、この「USB-C PD」に対応した充電器でないとまともに充電ができないので要注意です。

②:最大出力が「30W」以上あるか

MacBook Airを充電するのに必要なワット数は「30W」です。

そのため、充電器を選ぶ際は「最大出力30W以上」である必要があります。

最大出力が30Wを下回る充電器を選んでしまうと、MacBook Airの充電速度が遅くなるので注意しましょう。

ちなみに、MacBookには受入可能電力が決まっているため30Wを超える分には問題ありません。

とはいえ、あまり大きい電力を選んでも値段とサイズが負担になるだけです。

なるべく30Wクラスで選びましょう。

③:自分の利用シーンに適しているか

充電器にもそれぞれ特徴があるので、自分の利用シーンに適したものを選びましょう。

たとえば、

  • 自宅や職場で利用する
    →スマホやタブレットと一緒に充電できる2ポートタイプを選ぶ
  • 旅行やカフェで利用する
    →少しでも持ち運びやすいように軽量でコンパクトタイプを選ぶ

こんな感じです。

個人的には利用シーンに合わせて複数の充電器を持っておくことをおすすめします。

④:信頼できるメーカーであるか

「メーカーなんてどこでもいいでしょ」と思うかもですが、充電器に関してはメーカーの信頼度がかなり重要。

というのも、あまり信頼のないメーカーの充電器を使うと「火災の原因」になるからです。

特に聞いたこともないメーカーの激安商品は「USB-C PD」の決まりを守っていない粗悪品の可能性が高いので注意しましょう。

MacBook Airの代用充電器おすすめ2選

そんなわけで、MacBook Airにおすすめな充電器は以下の2つです。

  1. Anker PowerPort Atom Ⅲ 30W Slim【小型&軽量】
  2. Anker PowerPort Atom PD2【2ポート対応】

それぞれ紹介します。

①:Anker PowerPort Atom Ⅲ 30W Slim【小型&軽量】

Anker PowerPort Atom Ⅲ 30W Slimは、 世界最薄の30W充電器です。

とにかく薄くてコンパクトなので持ち運びに適しています(重量も約57gと軽い…!)

付属の充電器と比較

電源プラグが折りたたみ式なので、ポケットに入れて持ち運びも可能。

コンセントに挿した姿もスマートで個人的にかなり気に入っている充電器です。

Anker(アンカー)は使用者もかなり多く、充電関連の商品ではトップクラスに信頼のおけるメーカーなので安心して使えますよ。

②:Anker PowerPort Atom PD2【2ポート対応】

Anker PowerPort Atom PD2は、USB-C PDが2口ある60W充電器です。

充電ポートが2口あるため、MacBook Airと同時にスマホやタブレットも充電できます。

付属の充電器よりはサイズが大きくなりますが、それでも充電器を2個持つよりはスマートなのでおすすめです。

付属の充電器と比較

この充電器があれば友達や家族と旅行に行ったときでもコンセントの奪い合いをしないで済みますよ。

こちらもAnker(アンカー)の充電器なので信頼性は十分です。

MacBook Airの便利な充電関連商品

MacBook Airの代用充電器の紹介は以上ですが、「これもあると充電関係が便利になるよ」というアイテムがあるので合わせて紹介します。

  1. モバイルバッテリー【充電忘れのときに活躍する】
  2. USB-C充電ケーブル【自分に合った長さを選ぼう】
  3. ケーブルクリップ【充電ケーブルを束ねて持ち運ぶ】
  4. ケーブルホルダー【デスク周りの配線をまとめる】

①:モバイルバッテリー【充電忘れのときに活躍する】

モバイルバッテリーもひとつ持っておくと便利です。

MacBook Air(M1)はバッテリー持ちが良いので必須ではありませんが、充電を忘れて外出したときに活躍してくれます。

また、停電したときや災害時の給電に使えるので持っておいて損はありません。

以下のモバイルバッテリーは、MacBook Airに合うワット数とサイズ、信頼のAnker製品なのでおすすめです。

Anker
¥6,990 (2022/02/11 12:18時点 | Amazon調べ)

②:USB-C充電ケーブル【自分に合った長さを選ぼう】

USB-C PD充電器の多くは充電ケーブルが付属してこないので別途購入しましょう。

また、MacBook Airに付属しているケーブルは2mとちょっと長めなので、短いケーブルを持っておくと持ち運びやすくなって便利です。

以下の充電ケーブルは「0.9mとちょうど良い長さ」「シリコン素材採用で絡まない」とかなり使いやすくておすすめです。

③:ケーブルホルダー【充電ケーブルを束ねて持ち運ぶ】

充電ケーブルを持ち運ぶときに便利なのが「ケーブルクリップ」。

充電ケーブルをそのままカバンやポーチに入れるとごちゃごちゃするので、束ねるアイテムがあると便利です。

安物でも十分ですが、どうせ使うなら本革の経年変化を楽しめる商品を僕はおすすめします。

④:ケーブルクリップ【デスク周りの配線をまとめる】

デスク周りの配線をスッキリまとめたい人には「ケーブルホルダー」がおすすめです。

以下の商品はマグネットで簡単に脱着可能なのでケーブルが痛むこともありません。

まとめ:MacBook Airの充電器はコンパクトなものにしよう

MacBook Airの代用充電器の選び方&おすすめ充電器

  1. USB-C PDに対応しているか
  2. 最大出力が「30W」以上あるか
  3. 自分の利用シーンに適しているか
  4. 信頼できるメーカーであるか
  1. Anker PowerPort Atom Ⅲ 30W Slim【小型&軽量】
  2. Anker PowerPort Atom PD2【2ポート対応】

さいごまで読んでいただきありがとうございます。

MacBook Airにおすすめな代用充電器を紹介しました。

なんかAnker製品の紹介記事みたくなりましたが、別に僕はAnkerの回し者ではありませんよ(笑)

それでも充電器において「価格・性能・デザイン」のすべてが揃っているのはAnkerだけな気がします(個人的な感想です)。

そんなわけで、MacBook Airを快適に使うならAnkerの充電器を買いましょう(回し者ではありません!)。

その他おすすめ周辺機器・アクセサリー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次