【もっと気楽に】僕がフリーランスの将来に不安を感じない3つの理由

こんにちは、カズヤです。

フリーランスを目指してるけど将来が不安すぎてなかなか会社を辞める勇気がでない、、。フリーランスの人って将来の不安とどう向き合ってるんだろう?

こういった悩みにお答えします。

【本記事の内容】

  • 僕がフリーランスの将来に不安を感じない3つの理由
  • 将来に不安があるフリーランスが取るべき3つの行動

この記事を書いている僕は、めちゃくちゃ貯金があるわけでもないのに勢いでフリーランスになりました。

「フリーランスって将来不安じゃないの?」とよく聞かれますが、「逆に何が不安なの?」と僕はいつも思うんですよね。

というわけで、そんな気楽に生きている僕の思考をシェアします。記事を読み終える頃には、悩んでたのがバカらしくなるくらいに心が軽くなってると思いますよ!

目次

僕がフリーランスの将来に不安を感じない3つの理由

  1. お金がなくなっても死なないから
  2. 贅沢をすることに興味がないから
  3. 嫌なことしてるわけではないから

こういった理由から僕は、フリーランスの将来に不安を感じないですね。

詳しく解説します。

①:お金がなくなっても死なないから

フリーランスになって貯金がなくなったらどうしよう、、。

こういった不安があるかもしれませんが、僕は「お金がなくなっても死ぬわけじゃないからよくない?」と思っています。

フリーランスとして十分に稼げなくなったら、会社員に戻ったり、アルバイトしながら過ごせばいいだけじゃないですか。

なんらかの理由で働けない人には、生活保護という素晴らしい制度が日本の福祉にはあります。お金配りおじさんだっています。

つまり、お金がなくなっても「贅沢ができなくなるだけ」です。死ぬわけではないので、もっと気楽に生きてもいいと思いますよ。

ちなみに、フリーランスが万が一働けなくなったときの保険も現代は充実しています。

②:贅沢をすることに興味がないから

フリーランスは仕事に追われて大変そう、、。

贅沢することに興味がない僕にはこういった不安もありません。

吉野家の牛丼で感動するし、服もユニクロで決めてる人の方がかっこいいと思っています。夢のマイホームにも興味がありません。

つまり、お金のために働く必要がほとんどないんですよね。

お金がないなら、それ相応の生活に変えればいいだけです。

③:嫌なことしてるわけではないから

フリーランスって退職金がないから老後が不安、、。

こういった不安は、「死ぬまで労働」で解決ですよ。

「死ぬまで労働とか無理すぎるwww」と思うかもしれませんが、嫌じゃない仕事なら別によくないですか?

というか、会社員を定年まで続けて退職金をもらっても、老後は時間を持てあますだけだと思うんですよね。

それなら、自分のスキルを活かせる嫌じゃない仕事で、死ぬまで細々と働き続けた方が人生は充実すると思います。

そんなわけで、僕はフリーランスの将来に不安を感じていません。

将来に不安があるフリーランスが取るべき3つの行動

「いやいや、そうはいっても不安は消えないよ」という方もいると思うので具体的な行動も書きました。

  1. とにかく手を動かす
  2. 生活コストを下げる
  3. フリーランスに会う

詳しく解説します。

①:とにかく手を動かす

将来を不安に思うなら、とにかく手を動かすしかありません。

当たり前ですが、行動しないと何も変わらないからです。

  • 目の前の仕事を頑張る
  • ひたすら営業活動する
  • 読書して知識を蓄える

たとえば、こんな感じ。

行動していると将来を不安に思う暇がなくなります。とにかく手を動かしましょう。

②:生活コストを下げる

あとは、生活コストを下げることですね。

お金を稼ぐことよりも、生活コストを下げる方が簡単です。

  • 引っ越しをして家賃を下げる
  • 外食をひかえて食費を下げる
  • 格安SIMにして通信費を下げる

こんな感じで、生活費を下げることは簡単にできます。

記事前半にも書きましたが、僕はお金がないなら、それ相応の生活をすればいいだけだと思ってるので将来に不安はあまりありません。

生活費を下げる方法は、ミニマリストの方が詳しいので勉強してみてください。

③:フリーランスに会う

現代は会社員であっても不安なはずです。

  • 終身雇用が崩壊
  • 年金制度も崩壊
  • 退職金も下がる

こんな感じで、会社員であっても将来は不安なはずなのに、あまりそう感じない。なぜか?

それは、まわりに会社員が多いから。「みんなも一緒だし」と思うことでなんとなく不安を埋めている感じじゃないですか?

なので、フリーランスの人と会えば仲間意識ができて、なんとなく不安は消えるかと思います。

実際に会うのが難しいなら、オンラインサロンに入ったり、Twitterで絡むなどの方法もありますしね。僕をフォローしてくれてもいいですよ〜(@kazuyadesuuuu)。

まとめ

【フリーランスの将来に不安を感じない理由】

  1. お金がなくなっても死なないから
  2. 贅沢をすることに興味がないから
  3. 嫌なことしてるわけではないから

【将来に不安があるフリーランスが取るべき行動】

  1. とにかく手を動かす
  2. 生活コストを下げる
  3. フリーランスに会う

そんなわけで、僕はフリーランスの将来に不安を感じていません。

会社員のように固定給も退職金もないフリーランスはたしかに将来不安だと思います。

しかし、そんな不安に思ったときは「別にお金がなくなっても死ぬわけじゃないしな」という呪文を唱えましょう!

死んだように会社員を続けるくらいなら、贅沢を捨ててでもフリーランスになった方が100倍良い人生を送れると思います。もっと気楽に生きましょうよ!

それでは!

あわせて読みたい
慎重派な僕が「後先考えず退職」を決めた理由
慎重派な僕が「後先考えず退職」を決めた理由会社辞めたいな。でも何もあてがない状況でいきなり辞めちゃって大丈夫かな?とはいえ、仕事が忙しくて何もできないし、、困ったな。こういった悩みにお答えします。本...
あわせて読みたい
【超厳選】フリーランスの準備期間に読むべき本【不安を消すおすすめ3冊】
【超厳選】フリーランスの準備期間に読むべき本【不安を消すおすすめ3冊】フリーランスに準備に役立つ本を教えてほしいな。サクッと勉強したいから3冊くらいに厳選してくれると嬉しい。こういった悩みにお答えします。本記事の内容フリーランス...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる