【裏話】製造業はやめとけと言われる5つの理由【だから僕は辞めた】

製造業に就こうかと思ってるけど、いろんな人に「製造業はやめとけ」と言われるんだよね。求人の条件は良さげなんだけど、やっぱりやめといたほうがいいかな?

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容
  • 製造業はやめとけと言われる5つの理由
  • 製造業がおすすめなのは本気で貯金したい人だけ
  • 内向型におすすめな製造業以外の仕事3選

こんにちは、カズヤです。

「製造業はやめとけ」と言われても現場の実態を知らないとなかなか納得できませんよね。

たぶん今は「製造業に向いてない人の愚痴でしょ」「単純作業で稼げるのにもったいない」とか思っているはずです。

しかし、なんの目的もなく製造業に就くのはやめたほうがいいですよ。

僕は9年間工場勤務をしていました。内向型なため製造業は天職だと思っていたのですが、そんな僕から見ても「製造業はやめとけ」と言いたいです。

ちなみに今は辞めて、Web系のフリーランスをしています。

というわけで、製造業はやめとけと言われる理由を深堀した記事を書きました。

記事を読み終えるころには、製造業に対するイメージが変わっているはずですよ。

目次

製造業はやめとけと言われる5つの理由

結論、本気の貯金目標がないなら製造業はやめておきましょう。

軽い気持ちで製造業に就いても「寿命のムダ遣い」になるだけです。

これから製造業の実態を詳しく解説しますが、それでもやりたい人だけ製造業に転職してください。

製造業はやめとけと言われる理由
  • 同じ作業ばかりで精神が壊れる
  • 自分で考える力が失われていく
  • 残業や夜勤をしないと稼げない
  • ストレスでお金を使ってしまう
  • スキルがまったく身につかない

理由①:同じ作業ばかりで精神が壊れる

製造業なんてずっと同じ作業やってればいいんだから楽勝でしょ

と思ってるかもしれませんが、同じ作業を毎日やるのって意外としんどいですよ。

というのも、製造業の仕事はできて当たり前だから。

「できて当たり前」なので、たとえ1日ミスなく仕事を終えても褒められることは一切ありません。だってそれが当たり前だから。

むしろ失敗したら「なんでこんな単純なこともできないの?」みたいに責められます。

つまり、製造業ってミスに怯えながら過ごす毎日なんですよね。たとえるなら、毎日が我慢大会です。

「作業工程変えてもらえば?」と思うかもしれませんが、作業を変えるとミスが多くなるので1年以上は同じ作業をやらされます。5年以上同じ作業って人もいました。

あわせて読みたい
【暴露】工場勤務をしていて頭おかしいと思った3つのこと 工場勤務は頭がおかしいってよく聞くけど本当なのかな?工場で働くことを考えてるから現場の様子を知りたいな。 こういった疑問にお答えします。 本記事の内容 工場勤務...
あわせて読みたい
工場のライン作業は地獄である3つの理由【乗り越えるコツも解説】 工場勤務のライン作業は地獄のようにきついってほんとかな?向いてなかっただけじゃないの?単純作業だし余裕でしょ。 こういった疑問にお答えします。 本記事の内容 工...

理由②:自分で考える力が失われていく

えー、でも頭使わないで給料もらえるんだからいいじゃん

と考えてる人もいるかもしません。

しかし、頭を使わない日々を過ごしすぎると本気でバカになりますよ。

僕は9年間工場にいましたが、まじで脳が萎縮したんじゃないかってくらい考えることが面倒になりました。勉強しようとしても脳が拒絶するし、休日もパチンコばっかりやっていましたね。

実際、工場で働いてる人たちは愚痴ばっかりでスキルを身につけようとしないし、上司もミスした部下に対して罵倒することしかできない人が多いです。

工場内で問題が起こっても解決が面倒だと「まぁ大丈夫じゃね?」と放置することばかり。

そんな感じで、「このまま単純作業を続けたらまじでチンパンジーになる」と思ったので清水の舞台から飛び降りる思いで製造業を辞めました。

かろうじてまだ20代だったから決断できたものの、30代40代と続けていたら「自分の人生を考えること」すらも面倒に感じていたかもしれません。そう思うとゾッとしますね。

理由③:残業や夜勤をしないと稼げない

いやー、でも製造業って稼げるみたいじゃん?

このような期待をしているかもしれませんが、製造業で稼ぐには「残業と夜勤はマスト」なんですよね。

つまり、基本給はめちゃくちゃ低いです。

製造業が稼げることは間違いありませんが、「8時間+残業」の毎日と「夜勤による体調不良」を覚悟しなければいけません。

僕は誰もが知っているT自動車で働いていましたが、暇だと生活できるかギリギリな給料しか稼げませんでした。

ちなみに夜勤については以下の記事でまとめています。

あわせて読みたい
工場の夜勤はつらいけど、メリットも多い話【乗り切るコツも解説】 工場勤務に興味があるけど夜勤があるから迷う。夜勤ってやっぱりつらいのかな?工場で夜勤をしている人達はどんな感じで過ごしてるんだろう。 こういった疑問にお答えし...

理由④:ストレスでお金を使ってしまう

まぁでもお金貯まりそうだしいいや

こんなふうにも思いますよね。

しかし、製造業は意外とお金貯まりませんよ。

なぜなら、ストレス発散でたくさんお金を使うから。

たとえば、パチンコに給料ぶち込んだり、ブランド品を買い漁ったり、ムダに高級車買ったり、ムダに高い店で夜遊びしたり、、、ですね。

もちろん強い意志があれば貯められますが、仕事がつまらなさすぎるため、「休日くらいは!」とお金を使いたくなると思いますよ。

特に製造業はパチンコの話をする人ばかりなので気をつけたほうがいいです。

あわせて読みたい
【超簡単】パチンコを本気でやめたい人におすすめな3つのやめ方 またパチンコで負けた。いい加減やめたいとは思ってるけど、魔が差すと行ってしまう。なんかいいパチンコのやめ方ないかな? こういった悩みにお答えします。 本記事の...

理由⑤:スキルがまったく身につかない

まぁほかにやることもないし、生活費稼げればいいや。

と思う人もいるかもしれませんが、製造業はスキルが身につかないため転職したくなったときに困ると思いますよ。

単純作業を黙々とする仕事は近い将来ロボットに置き換えられます。ロボットは愚痴も言わないし、24時間働いてくれるし。

もしかしたらロボットを管理するのが人間の仕事になるかもしれませんが、間違いなく給料は下がるはずです。だってみんなやりたいはずだから。

「ちょっとの間だけ、、」と思っても、頭を使わない仕事は結局ラクなので僕のようにズルズル働いてしまいますよ。

ズルズル時間だけが過ぎて、気がついたら製造業から動けなくなっていたなんて嫌ですよね。

ただ生活費を稼ぐだけならほかにも仕事はありますし、もっと人間らしいスキルが身につく仕事をしたほうがいいと思います。(このへんは後述します)。

製造業がおすすめなのは本気で貯金したい人だけ

なんか製造業ってやばそう、、やっぱりやめようかな

ここまで読んだらこのように思うかもしれません。

とはいえ、「本気で貯金」をしたいなら製造業はおすすめですよ。

なぜなら、製造業は貯金しやすい環境が整っているから。

製造業が貯金できる理由
  • 残業や休日出勤の手当が多い
  • 寮完備で生活費がかからない
  • 仕事終わりの飲み会が少ない

こんな感じで、製造業は貯金がしやすいんですよね。

ストレスを我慢したり、誘惑に負けない強い意志は必要ですが、1年で200万円貯めることも物理的には可能です。

なんとなくで働くなら「やめとけ」と言いますが、貯金のために心を鬼にできるなら人生の踏み台に最適ですよ。

あわせて読みたい
【9年勤務】工場勤務で楽しいと思ったこと3選【意外とある】 工場勤務の楽しいところを知りたい。製造業に興味があるけど本当に自分に向いているのかな?単純作業でつまらないって話はよく聞くけど。 こういった疑問にお答えします...
あわせて読みたい
工場勤務が『未経験歓迎』である3つの理由【よくある勘違いも解説】 工場勤務って本当に未経験でも大丈夫なのかな?未経験だと大変そうだしまわりの人に迷惑かけちゃわないかな? こういった疑問にお答えします。 本記事の内容 工場勤務が...

製造業以外で内向型におすすめな仕事3選

やっぱり製造業やめとこうかな。でもコミュニケーションが苦手だからほかにできそうな仕事なんてないし、、

内向型な人は製造業に魅力を感じますよね。

しかし、内向型であっても製造業以外におすすめな仕事はありますよ。

以下は、いずれも製造業のように未経験から黙々と働けるのでおすすめです。

内向型におすすめな仕事
  • Webライター
  • プログラマー
  • トラックドライバー

おすすめ①:Webライター

Webライターは、黙々と文章を書く仕事ですね。

世の中には「ライター検定」みたいなのがありますが、基本的には資格なしで今すぐ働けます(資格ビジネスなので気にしないでOK)。

時間や場所に縛られずに働けるし、僕自身Webライターとして独立したので超絶おすすめな仕事です。

「文章力ないから、、」という人であっても、仕事を受けているうちにスキルアップしていけばOKですよ。僕も始めるまでは文章力0でした。

Webライターの仕事は以下のクラウドソーシングサイトから受注可能です。

Webライターにおすすめなクラウドソーシングサイト

それぞれ保有案件が違うので興味があるなら3社すべて登録してみてください(もちろん無料です)。

ちなみにWebライターをやるなら「ブログ」の開設もしておいたほうがよくて、そのへんは以下の記事にまとめています。

あわせて読みたい
工場勤務から抜け出したいなら、ブログをおすすめする5つの理由 工場勤務から抜け出したい。でも資格もスキルもないからムリだよね。どうやったら工場勤務から抜け出せるんだろう、、 こういった悩みにお答えします。 本記事の内容 工...

おすすめ②:プログラマー

プログラミングも黙々とできる仕事で内向型な人には向いています。

仕事内容としては、Webサイト制作だったり、スマホアプリの開発などさまざまあります。

「コード書いてるだけでつまらなさそう、、」と思うかもしれませんが、製造業をやるよりも手に職がつくし、時間や場所に縛られず働けるのは魅力ですよね。

業界的にも人手不足なため未経験でも採用してくれる企業は多いみたいですよ。

オンラインで学習も可能なので、プログラミングに興味があるなら『TechAcademy 無料体験』を試してみてください。

おすすめ③:トラックドライバー

トラックドライバーも基本的には1人で過ごすことが多いみたいです。

インターネット通販の普及で業務量は多いかもしれませんが、歩合給があることが多いため製造業よりもモチベーション高く働けそうなのが魅力ですね。

また、運転好きな方ならさまざまな場所を巡れる楽しさがあると思います。

ちなみに、僕の元同僚がトラックドライバーに転職しましたが、「工場で働くよりも自由が効くから快適」と言っていました。

「普通自動車免許」があれば働くことができるし、大型免許の取得をサポートしてくれる企業もあります。

興味のある方は以下のサイトを見てみるといいですよ。登録も5分くらいです。

まとめ:本気の貯金目標がないなら、製造業はやめとけ

製造業はやめとけと言われる理由
  • 同じ作業ばかりで精神が壊れる
  • 自分で考える力が失われていく
  • 残業や夜勤をしないと稼げない
  • ストレスでお金を使ってしまう
  • スキルがまったく身につかない

そんなわけで、本気で貯金する覚悟がないなら製造業はやめておきましょう。

ぶっちゃけ「なんとなく」で働くのは寿命のムダ遣いです。

僕は9年間も製造業に携わっていましたが、大した貯金もできなかったし、人間としてダメになる一方でした。

とはいえ、製造業以上に稼ぎやすい職業はないと思います。

本気で貯金をしたいなら以下のリンクから求人を探してみてください。

おすすめ工場求人サイト

おすすめ工場求人サイトについて詳しく知りたい方はこちらを参考にどうぞ

あわせて読みたい
【未経験OK】工場求人サイトのおすすめ3選【予備知識も解説】 工場で働きたいけど求人サイトはどこを選べばいいんだろう?たくさんあって選べないからおすすめを教えてほしい。応募前の予備知識もあったら教えてほしいな。 こういっ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる