工場勤務を辞めたいなら、すぐにでも辞めよう【高卒でも大丈夫】

工場で働いてるけど、もう辞めたい。でも高卒だから工場くらいしか仕事ないだろうし辞めて大丈夫かな?

こういった悩みにお答えします。

本記事の内容
  • 工場勤務を辞めたいなら、すぐにでも辞めよう
  • 工場勤務を辞めたい高卒におすすめな行動3選

こんにちは、カズヤです。

「工場勤務なんかもう辞めたい!」と思っても、最終学歴が高卒だとなかなか辞める勇気が出ませんよね。

僕も「高卒だから」という理由で、工場の仕事を9年間辞められずに悩んでいました。

しかし、いろいろな情報を得ているうちに「学歴がなくても大丈夫じゃん」と思ったので、現在は工場を辞めてフリーランスとして幸せに暮らしています。

そんなわけで、高卒だろうと中卒だろうと、工場勤務を辞めたいなら辞めちゃって大丈夫です。

この記事を読み終えると、工場勤務を辞めるための勇気とやるべき行動がわかりますよ。

あわせて読みたい
毎朝「仕事に行きたくない」と泣きそうなら逃げてもいい3つの理由
毎朝「仕事に行きたくない」と泣きそうなら逃げてもいい3つの理由仕事に行きたくない。毎朝憂鬱すぎるしもう辞めたい。でも逃げたと思われたら嫌だし、今の会社辞めたら人生詰みそうだから頑張っていかないと、、。あ、なんか涙でてき...
あわせて読みたい
【体験談】高卒の僕が工場勤務から抜け出した方法
【体験談】高卒の僕が工場勤務から抜け出した方法工場勤務から抜け出したい。でも高卒だし、学歴も職歴もない自分なんて転職は厳しいよな、、。こういった悩みにお答えします。本記事の内容高卒の僕が工場勤務から抜け...
目次

工場勤務を辞めたいなら、すぐにでも辞めよう

学歴に関係なく、辞めちゃって大丈夫ですよ。

その理由は以下の3つ。

工場勤務を高卒でも辞めてもいい理由
  • 仕事はいくらでもあるから
  • 今からでも勉強できるから
  • 単純作業で成長はないから

それぞれ詳しく解説しますね。

理由①:仕事はいくらでもあるから

学歴がないから工場以外の仕事ってなさそう。

このように思うかもしれませんが、仕事なんていくらでもありますよ。

たとえばこんな仕事。

高卒でもできる仕事の例
  • 不動産の営業
  • 飲食店のスタッフ
  • アパレルの販売員
  • トラックのドライバー
  • プログラミング

こんな感じで、高卒でもできる仕事は意外とたくさんあります。

だから、工場で耐え続ける必要なんて1ミリもないんですよ。

こうやって仕事があることがわかると、毎日「きついな、しんどいな」と耐えるのがバカバカしく思えてきませんか?

新しい業界に移るのは不安かもしれませんが、現状がマイナスなんだから思い切って飛び込んだほうがいいと思います。

「高卒だから再就職ができないかも」という理由で工場を辞めないのはもったいないですよ。

あわせて読みたい
【シンプル】慎重派な僕が『後先考えず退職』を決めた理由
【シンプル】慎重派な僕が『後先考えず退職』を決めた理由会社辞めたい。激務すぎて体も精神も限界。もう勢いで辞めちゃおうかな。でも何も考えずに退職すると後悔しそうだしな…。どうしよう。こういった悩みにお答えします。本...

理由②:今からでも勉強できるから

高卒はどの業界でも結局こき使われるだけだろうな。学生時代にもっと勉強すればよかった。

こんな意見もあるかもしれません。

でもそれなら、今から勉強すればいいだけの話です。

大学や専門学校に行くのに年齢は関係ないし、ブログやYouTubeを見るだけでも勉強はできます。

本を読んで資格取得にチャレンジしてもいいですよね。

お金がないならアルバイトしながらでもいいし、ハローワークで『職業訓練学校』に通う選択肢だってあります。

学歴やスキルに自信がないなら、シンプルに勉強しましょう。

理由③:単純作業で成長はないから

石の上にも三年っていうし、きつくても耐えていればいつか報われるかも

工場で働きはじめたばかりの場合は、こんな意見もありそうですね。

でも経験からいえますが、単純作業を続けたところで何も成長しませんよ。

「部品を素早く加工する能力」とか「同じことを続ける能力」は身に付くかもしれませんが、そんなの工場以外ではなんの役にも立ちません。

それなら1日でも早く工場を辞めて、勉強や転職活動に全集中したほうがいいと思いませんか?

僕は27歳まで工場勤務を続けましたが、もっと早く辞めればよかったと後悔しています。

工場で耐える時間は、シンプルに時間のムダですよ。

あわせて読みたい
勇気がなくて退職を言い出せない人へアドバイス【3つあります】
勇気がなくて退職を言い出せない人へアドバイス【3つあります】仕事辞めたいけど、上司に退職を言い出せない。今日こそはと思うけど、結局切り出せないで時間ばかりが過ぎていく。どうやったら勇気が出るんだろう。こういった悩みに...

工場勤務を辞めたい高卒におすすめな行動3選

工場を辞めたいけど、どんな行動すればいいのかわからない。

こういった人もいると思うので、僕のおすすめな行動を紹介します。

工場勤務を辞めたい高卒におすすめな行動
  • 転職のプロに相談する
  • ITスキルを身につける
  • ミニマリストを目指す

工場勤務を辞めたいなら参考にしてみてください。

それぞれ詳しく解説しますね。

行動①:転職のプロに相談する

「とにかく転職したい!」と考えているなら転職エージェントを利用しましょう。

ありきたりなことですが、やっぱりその道のプロに相談するのが1番です。

おすすめな転職エージェント

この2社は業界でもトップクラスの求人数なので登録して間違いありません。

高卒で工場勤務しか経験のない自分に紹介する案件はないっていわれたけど、、

もしかしたら40代以上だとこのような事態があるかもしれません。

そういった方は以下の『高卒に特化した転職エージェント』もありますので諦めないでください。

高卒に特化した転職エージェント

優良企業の求人はすぐに埋まってしまいますので、動くなら早めがいいですよ。

あわせて読みたい
工場勤務からの転職は難しくない3つの理由【高卒でも可能】
工場勤務からの転職は難しくない3つの理由【高卒でも可能】工場勤務を辞めて転職したい。でもスキルがない高卒は需要ないだろうし難しいよね。学生時代にもっと勉強しておけばよかった、、。こういった悩みにお答えします。本記...

行動②:ITスキルを身につける

「やりたいことがない」という人は、とりあえずITスキルを身につけましょう。

IT業界は、これからも伸び続けるので身につけておいて損はありません。

たとえば、「Webマーケティング」や「プログラミング」がおすすめです。

ITスキルなんてどこで身につけるんだよ。

と思うかもしれませんが、『オンライン学習動画サイト』を利用すればOK。

たとえば以下は金額も安めでおすすめです。

オンライン学習動画サイト

さまざまなITスキルから好きなものを選んで、動画を見ながらマイペースに学べるのが特徴です。興味がある方は利用してみてください。

行動③:ミニマリストを目指す

ミニマリストを目指すのもおすすめです。

ミニマリストとは、「必要最小限のものだけで暮らす人」のことです。

つまり、生活コストを下げましょう。

極論ですが、生活コストを下げればアルバイトで生活することだって可能になります。

アルバイトでも生活できるなら、無理して工場勤務を続ける必要がありませんよね。

子持ちで家庭のある方でも、生活コストを下げることで行動しやすくなるはずです。

以下の2冊を読めば「ミニマリストの考え方や具体的な方法」を学ぶことができます。興味があればポチってみてください。

あわせて読みたい
【保存版】脱サラしたい人におすすめな本6選【読むと不安が消える】
【保存版】脱サラしたい人におすすめな本6選【読むと不安が消える】脱サラに役立つ本を教えてほしい。会社員辞めたいけど勇気が出ないから後押しがほしい。こういった悩みにお答えします。本記事の内容脱サラしたい人におすすめな本6選脱...

まとめ

工場勤務を高卒でも辞めてもいい理由
  • 仕事はいくらでもあるから
  • 今からでも勉強できるから
  • 単純作業で成長はないから
工場勤務を辞めたい高卒におすすめな行動
  • 転職のプロに相談する
  • ITスキルを身につける
  • ミニマリストを目指す

そんなわけで、工場勤務を辞めたいなら辞めてしまって大丈夫です。

高卒でも仕事はあるし、勉強すれば仕事の選択肢は増えます。何より辞めたいと思いながら過ごす時間がもったいないです。

もし退職することを上司に伝えにくいなら、『退職代行サービスのNEXT』を利用すれば、会社とやりとりすることなく辞められます。

料金が3万円ほどかかりますが、ズルズルと続けてしまうよりはマシかなと思います。

というわけで、工場勤務を辞めたいなら、何か行動を起こしましょう。

ぶっちゃけ登録作業は面倒かもしれません。でも何かしら行動しないかぎり一生工場勤務ですよ。

あわせて読みたい
毎朝「仕事に行きたくない」と泣きそうなら逃げてもいい3つの理由
毎朝「仕事に行きたくない」と泣きそうなら逃げてもいい3つの理由仕事に行きたくない。毎朝憂鬱すぎるしもう辞めたい。でも逃げたと思われたら嫌だし、今の会社辞めたら人生詰みそうだから頑張っていかないと、、。あ、なんか涙でてき...
オンライン学習動画サイト
おすすめな転職エージェント
高卒に特化した転職エージェント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる