MENU

【悲報】工場勤務は彼女ができない3つの理由【解決策あり】

  • 「工場勤務だと彼女ができないって本当なのかな…」
  • 「工場勤務って出会いがないし、どうやって彼女作るんだろう…」
  • 「工場勤務はモテないし、このまま結婚できないで一生を過ごすのかな…」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

本記事の内容

  • 工場勤務は彼女ができない3つの理由
  • 工場勤務をしながら彼女を作る方法3選
  • 工場勤務がモテるためにやるべきこと

こんにちは、カズヤです。
高卒で工場勤務を9年間していました。

工場勤務って男ばかりだし、彼女ができなさそうなイメージがありますよね。

正直、工場勤務は彼女ができにくい傾向にあるのは事実です。

ただ、ちゃんと行動すれば工場勤務でも彼女はできます。

僕自身「男性9割の工場に就職」「新卒で宮城県から愛知県に来たため友達ゼロ」の状況でも彼女を作っていました。

また、結婚している上司や先輩も多いので「工場勤務=恋愛できない」というのは間違いですよ。

この記事を読めば、工場勤務をしながら彼女を作る方法がわかり、人生が明るくなります。

ぜひ最後まで読んでみてください。

結論:マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」がおすすめ!

  • 利用者数No. 1で出会いやすい
  • 20代の女性会員もかなり多い
  • 真剣に利用している人が多い

アプリからではなく「ブラウザ版」から登録すると手数料を取られないのでお得です。

Pairsブラウザ版アプリ版
1ヶ月プラン3,590円/月4,300円/月
3ヶ月プラン2,350円/月3,600円/月
6ヶ月プラン1,830円/月2,400円/月
12ヶ月プラン1,320円/月1,733円/月
目次

工場勤務は彼女ができない3つの理由

工場勤務は彼女ができにくい傾向にあります。

理由は以下の3つ。

  1. 若い女性が圧倒的に少ないから
  2. 女友達のいる男性が少ないから
  3. 面倒を嫌う性格の人が多いから

順番に解説します。

①:若い女性が圧倒的に少ないから

工場の社員はほとんどが男性です。

実際、僕が働いていた自動車工場では9割が男性で、女性はほとんどいませんでした。

食品工場や化粧品工場などは女性比率が高いかもですが、だいたい既婚者のパートばかりというイメージですね。

つまり、工場勤務では「社内恋愛」どころか、「異性の友達」すらもなかなか作れません。

②:女友達のいる男性が少ないから

「職場の人から女性を紹介してもらえばいいじゃないか」と思うかもしれません。

しかし、工場で働く人の8割は「工業高校出身(ほぼ男子校)」で紹介できる女性がいないんですよね。

おまけに僕の働いていた工場は県外出身ばかりだったので、そもそもの交友関係も狭かったです。

つまり、工場勤務では「合コン」や「友達紹介」はほぼ期待できません。

女性との交流会を開ける人は、色違いポケモンくらい希少種です。

③:面倒を嫌う性格の人が多いから

「じゃあ自分達から出会いを求めに行けばいいじゃないか」と思いますよね。

しかしこれも難しい。

なぜなら、工場勤務をしている人のほとんどは面倒な行動を嫌うからです。

具体的には以下。

  • 肉体労働と夜勤で休日は動きたくない
  • 繁華街から遠いところに住む人が多い
  • 職業に自信がないため積極的ではない

こういった理由から工場勤務の人たちは遊びに行くことも少ないです。

休日はだいたい家でゲームしてるか、パチンコを打ってる人が多い印象。

そんなわけで、工場勤務は彼女ができない傾向が強いんですよね。

工場勤務から転職を考える方はこちらへ

工場勤務をしながら彼女を作る方法3選

工場勤務は彼女ができない傾向にあります。

「じゃあどうすれば彼女ができるんだ…」というと以下の3つ。

  1. 女性のいる場所に自ら行く
  2. ほかの職業の男友達を作る
  3. 没頭できる趣味を見つける

工場勤務をしながら彼女を作るには自ら行動するしかありません。

順番に解説します。

①:女性のいる場所に自ら行く

工場勤務ではラピュタのように女の子が天から降ってくることはまずありません。

そのため、自ら女性のいる場所に行きましょう。

たとえば以下。

  • 街コン
  • 習い事
  • 相席居酒屋
  • 恋活パーティー
  • 社会人サークル
  • オフ会

ざっと思いつくだけでもこれだけあります。

「でも1人で行くのは…」と思うかもですが、工場勤務の男性は誘えば喜んで付いてきますよ。

みんな自分で企画するのが面倒なだけで、こっちから誘えば「仕方ねぇな(ワクワク)」みたいに乗ってくれます。

おすすめは「マッチングアプリ」

手っ取り早く出会いたいなら「マッチングアプリ」を使いましょう。

マッチングアプリとは、恋愛や結婚を目的とした男女に出会いの場を提供するサービスです。

主なメリットは以下のとおり。

  • スマホさえあれば自宅で異性を探せる
    →無駄な労力や時間がかからない
  • 共通の趣味を持つ異性を見つけやすい
    →付き合ってから長続きしやすい
  • 料金プランが月額固定でわかりやすい
    →無駄に追加料金を払う必要なし

「マッチングアプリで出会うなんて恥ずかしいな…」と思うかもですが、まったくそんなことないですよ。

利用者数は年々増えているし、今はマッチングアプリで結婚する人も珍しくありません。

むしろ「会う前にチャットで人柄を知れるから怖くない」ということで積極的に利用する男女が多いみたいですよ。

おすすめマッチングアプリ

マッチングアプリはいろいろありますが、僕のおすすめは「Pairs(ペアーズ)」です。

理由は以下のとおり。

  • 利用者数No. 1で出会いやすい
  • 20代の女性会員がかなり多い
  • 真剣に利用している人が多い

「Pairs」は利用者が多いので、サクラを用意する必要がないし、田舎でも出会えるし、年齢層のバランスも良くて使いやすいです。

月額料金も安いし、手っ取り早く出会いたい人は利用してみてください。

\ 利用者数No. 1 マッチングアプリ/

利用登録は「ブラウザ版」からしましょう。アプリから登録すると手数料を取られるので損です。

Pairsブラウザ版アプリ版
1ヶ月プラン3,590円/月4,300円/月
3ヶ月プラン2,350円/月3,600円/月
6ヶ月プラン1,830円/月2,400円/月
12ヶ月プラン1,320円/月1,733円/月

工場勤務だからモテない?

「工場勤務はどうせモテないでしょ」と思う人もいるかもしれませんが、実際はそんなことありませんよ。

僕が女性に工場勤務のイメージを聞いてみたところ、

  1. 給料が高く将来も安定している
  2. プライベートの時間を楽しめる
  3. 出会いが少ないため浮気しない

と、むしろ好印象を抱いている人が多かったですよ。

先述したとおり、工場勤務がモテないのは「自分に自信を持っていないから」です。

もちろん職業で選ぶ女性もいるかもですが、そういった性格の悪い女性はきっと誰ともうまくいかないでしょう。

なので、工場勤務でも積極的に出会いを増やしてOKです。

②:ほかの職業の男友達を作る

女性ばかりに目を向けるのではなく、ほかの職業の男友達を増やすのもおすすめです。

ほかの職業の男友達ができれば、女性と知り合える可能性が高まるかもしれませんよね。

「女性と知り合うために友達になる」というのは利用してるみたいでゲスいですが、それでも何も動かないよりはマシです。

ほかの職業の男友達を作る方法

たとえば以下の方法。

  • 近くに住む学生時代の友達に連絡してみる
  • SNSで趣味のコミュニティに参加してみる
  • 興味のあるオンラインサロンに入ってみる

こんな感じで、社会人でも友達を作る方法はわりとあります。

特におすすめなのが「SNSのコミュニティー参加」で、僕自身、好きな音楽をきっかけに仲良くなった男友達つながりで彼女ができました。

なので、直接女性にいくのではなく、まずは男友達との交流を増やしましょう。

ちなみに「異業種交流会」は怪しいビジネスの誘いばかりなのでやめておいたほうがいいです。

③:没頭できる趣味を見つける

どうしても彼女ができないなら、まずは「没頭できる趣味」を見つけるのが先決。

趣味があれば、コミュニティーやオフ会に参加しやすいし、実際に女性と会ったときの会話のネタにもなります。

何より「無趣味でぼーっと過ごす人」よりも「誇れる趣味を持っている人」のほうが魅力的ですよね。

「趣味が楽しすぎて彼女どころじゃない!」となるかもしれませんが、それはそれでいいと僕は思います。

そんなわけで、工場勤務をしながら彼女を作りたいなら、自ら行動を起こしましょう。

\ 利用者数No. 1 マッチングアプリ/

工場勤務がモテるためにやるべきこと

工場勤務でも行動さえすれば彼女はできます。

とはいえ、「自分はモテないから…」と自身を持てない人もいますよね。

そこでおすすめなのが以下の3つ。

  1. プロテインを飲む
  2. 読書を習慣化する
  3. 異性の友達を作る

上記は僕が彼女を作るために意識したことです。

順番に解説します。

①:プロテインを飲む

工場勤務でモテたいと思うなら「プロテイン」を飲みましょう。

理由は、タンパク質を摂れるからです。

タンパク質を摂るとどうなるかというと…

  • 筋肉がつきやすくなる
    →シンプルな服が似合うようになる
  • 肌や髪がきれいになる
    →外見の清潔感を保てるようになる
  • 精神の安定につながる
    →男らしい行動ができるようになる

こうなります。

つまり、女性にモテるすべての要素が身につくんですよね。

プロテインというと筋トレバカが飲むイメージですが、タンパク質は髪や肌を作る成分なので飲むだけでも効果がありますよ。

特に夜勤のある工場だと肌や髪がボロボロになるので飲んだほうがいいです。

ちなみに僕は「マイプロテイン」を愛用しています。理由はタンパク質がもっとも多いから。

味も結構美味しいし、かなりおすすめです。

②:読書を習慣化する

工場勤務でモテたいなら読書もおすすめです。

理由は以下。

  • 会話の引き出しが多くなる
  • 知識を頼られるようになる
  • 余裕を持った行動ができる

特に日本人は読書をしない人が多いので、本を読むだけでも周囲と差をつけられます。

モテる以外でも、仕事ができるようになったり、人生観が変わったりするのでおすすめです。

モテたい男性におすすめな本3冊

  1. 7つの習慣
    →人格の磨き方を学べる本
  2. 「男の色気」のつくり方
    →大人の深みを学べる本
  3. 超雑談力
    →雑談のコツを学べる本

この3冊はかなりよかったです。

読むとコミュニケーション力がかなり向上します。

「何を読んだらいいかわからない…」という人は手に取ってみてください。

ちなみに「Kindle Unlimited」に登録すれば月980円で200万冊以上が読み放題になります。

③:異性の友達を作る

モテない男性に共通するのは「女性の扱いに慣れていない」です。

女性を前にすると緊張してしまう人は「頼りない」と思われるのでモテません。

なので、まずは異性の友達を作ってコミュニケーションに慣れましょう。

異性の友達を作る方法

異性の友達を作るには「マッチングアプリ」を使えばOK。

遊び目的で使っていいの?と思うかもですが、マッチングアプリは結婚相談所と違って気軽に使っている女性が多いです。

たとえば以下。

  • なんとなく話し相手がほしい
  • 一緒に食事できる人がほしい
  • 趣味を楽しめる友達がほしい

こういった女性はわりと会いやすいです。

とにかく場数を多く踏めば、自然と女性の扱いに慣れます。

すると、気がついたときには彼女ができているはずですよ。

なので、女性との接点を増やすためにもマッチングアプリをぜひ活用してみてください。

\ 利用者数No. 1 マッチングアプリ/

利用登録は「ブラウザ版」からしましょう。アプリから登録すると手数料を取られるので損です。

Pairsブラウザ版アプリ版
1ヶ月プラン3,590円/月4,300円/月
3ヶ月プラン2,350円/月3,600円/月
6ヶ月プラン1,830円/月2,400円/月
12ヶ月プラン1,320円/月1,733円/月

まとめ:工場勤務で彼女を作りたいなら、自ら動くしかない

さいごまで読んでいただきありがとうございます。

工場勤務は彼女ができない理由を解説しました。

もういちど振り返ると以下のとおり。

  1. 若い女性が圧倒的に少ないから
  2. 女友達のいる男性が少ないから
  3. 面倒を嫌う性格の人が多いから

繰り返しますが、工場勤務は彼女ができない傾向が強いです。

ただし、それは環境的な問題であって「工場勤務=モテない」ではありません。

工場勤務でも、ちゃんと自分磨きをして、ちゃんと行動を起こせば彼女はできます。

「自分はモテないから…」という人も以下の行動をすれば、自然に彼女はできますよ。

  1. プロテインを飲む
  2. 読書を習慣化する
  3. 異性の友達を作る

僕はこの方法で彼女を作りました。

なので、あなたも絶対にできますよ。応援しています!

おすすめマッチングアプリ

  • 利用者数No. 1で出会いやすい
  • 20代の女性会員もかなり多い
  • 真剣に利用している人が多い

利用登録は「ブラウザ版」からしましょう。アプリから登録すると手数料を取られるので損です。

Pairsブラウザ版アプリ版
1ヶ月プラン3,590円/月4,300円/月
3ヶ月プラン2,350円/月3,600円/月
6ヶ月プラン1,830円/月2,400円/月
12ヶ月プラン1,320円/月1,733円/月

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次